授乳中の花粉症対策

雨だとホッとするるっちきです(`・ω・´)


雨が降っているとるち太と公園行かなくてすむし、なんといっても花粉が飛ばないし!!!
天気が良くて風の強い日と違って、安心して窓を開けて空気の入れ替えとかしてます♪


今の時期ってほんと花粉症には辛い季節だよね(T△T)


ちょっと外をお散歩しただけで目が痒くなるし鼻水ずるずるしてくるし。


授乳中だからと花粉症を我慢しているママさんも多いのでは?


授乳中はどうしても薬はなるべく飲みたくないから、自分さえ我慢していれば…と辛くても我慢しちゃうよね。


でも、鼻が詰まると息をするのも苦しいし、ストレスだってたまっちゃう。


花粉症の症状は辛いけど、薬は飲まないでなんとかしたい! という方に、今「じゃばら」が人気です。

じゃばらジュース1

こちらが「じゃばら」。
柑橘類の一種で、柚子やカボスの仲間です。


見た目もかなり似ているよね。


このじゃばらの何が良いかというと、花粉症などのアレルギーを抑制する効果があると言われているナリルチンがたくさん含まれていること。


ナリルチンというのはフラボノイドの一種なのだけど、抗アレルギー作用や抗炎症作用がある成分なんです。


そのナリルチンはじゃばらの果皮には豊富に含まれていて、含有量を比べるとみかん191個分にもなるの。

じゃばらサプリ2  

テレビでも紹介されて人気が出ていて、じゃばらで花粉症対策をしているという方も最近では増えてきたようです。


さすがに果実のままで摂るのは大変だから、ジュースやサプリで摂るのがとても簡単です(⌒∇⌒)



サプリメントは1日に3~6粒を目安に飲みます。


薬じゃないから副作用の心配もないし、特許取得した成分なので安心感があります。


私はこれの粉末タイプのジュースを子供と一緒に飲んでいるのだけど、目のかゆみやのどの痛みが軽減されてます。


飲むだけで楽ちん♪じゃばらジュースで花粉症対策


今の時期だけと思っていても、毎日毎日鼻水が出たりのどが痛かったり、花粉症の症状に悩まされるのは辛いよね。


授乳中だとただでさえ睡眠時間だって満足に取れないことも多いから、なおさらだと思います。


我慢していないで、じゃばらで花粉症対策してみませんか?


じゃばらサプリの詳細はこちら花粉の季節に!「北山村産のじゃばらサプリ。」


雨の日くらい窓を開けて換気しよ~っと思って窓を全開にしていたら、いつの間にか雨が吹き付けて部屋が濡れていましたil||li _| ̄|○ il||li
でもまあ、花粉が家に入るのに比べればまし…かな?
濡れた床を拭きながら自分にそう言い聞かせたるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOPママのお役立ち情報♪授乳中の花粉症対策

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室