妊娠性湿疹対策に人気のアルテニーニローション(よもぎローション)!

あちこち痒いるっちきです(`・ω・´)


どうにも夏休みが始まってからストレスと疲労が溜まっているからか、あちこちに湿疹が出てしまって。


私の場合は元々アトピーがちょっとあるので湿疹が出るのはよくあることですが、妊娠中にいきなり湿疹が出たらびっくりするよね。


幼稚園で一緒だったママさんがまさに妊娠中に湿疹が出てしまって悩まされたのだそうで。


妊娠性湿疹というのだけど、とにかくすごく痒くて痒くて、夜も眠れないほど辛くて酷かったと言っていました。


うんうん。
わかるよ。


私も酷い湿疹で夜も眠れなくて、夜中に起きだしては氷で冷やすのが何日も続いたことがあるから。


痒いのって痛いのよりも我慢できないし、眠れないとどんどん疲労やストレスが溜まって行ってすごく辛いんだよね。


精神的にも肉体的にもどんどん疲れて行くので、痒い時には我慢しないで病院に行って薬をもらったり、自分でケアしたりして痒みを抑えるのが一番です。


ただ、妊娠中だとステロイドなどの強い薬は心配だから、我慢してしまう人が多いみたいで。


妊娠性湿疹は出産すれば治ることがほとんどだから、それまで我慢すれば良いとはいえ、何か月も我慢し続けるのはとても大変。


病院でもらう塗り薬以外では、こちらのアルテニーニローションが妊娠性湿疹の痒みに悩む方に人気です。


詳細はこちらアルテニーニ ローション


アルテニーニローションは天然よもぎ抽出液をベースにしてビワ葉エキスが配合されているローションなの。


よもぎは昔から民間療法で活用されていて、かゆみや紫外線などの刺激による炎症を防ぎ、肌荒れ、熱傷、湿疹など炎症の生じた皮膚を正常に戻す働きがあると言われています。


このアルテニーニローションは、体が痒くて夜も眠れないという入院患者のために、看護師さんたちが考案してヨモギの煮汁をもとにして作られた「ヨモギローション」が始まりなの。


あまりにも反響が大きくて手作りでは間に合わないので、商品化したのがアルテニーニローションなんです。


メントールも入っているので、清涼感で塗るとスーッとして痒みが楽になるという声が多数寄せられています。


ただ、気を付けないといけないのは、このローションは色が茶色いので、白い服に付くとシミになってしまうことがあること。


あと、エタノールが入っているので、かきむしって傷になっているところに塗るとしみます。


中には肌に合わなくて使えなかったという方もいるみたい。


妊娠中はお肌がデリケートになっているので、使うときにはまずパッチテストをしてから使うことをお勧めします。


お肌に合えば、これで痒みが楽になったという方は多いですよ。


お医者さんの薬よりも効いたという方もいれば、薬と併用したという方もいるので、自分の症状に合わせて薬を使ったりローションを使ったりすると良いのかなと思います。


あんまり痒みを我慢しているとストレスや疲労が溜まってお腹の赤ちゃんにもあんまり良くないから、使える物は使って痒みを乗り切ってくださいね。


妊婦さんに人気のヨモギローションの詳細はこちら
アルテニーニ ローション


あと、かゆみが酷い時には肌を冷やしてあげると痒いのが楽になります。


保冷剤とかアイスノンなんかをタオルでくるんで冷やすと、大分痒みがましになるので辛い時にお試し下さい(⌒∇⌒)


昨日はるち太に付き合って、妖怪ウォッチのおみくじ神社に2時間も並ぶ羽目になり。
あれって必ず当たるわけじゃないから、外れるとるち太は機嫌が悪くなるし、私も立ちっぱなしで足が痛いしで散々でした。
湿疹が出たのはその疲労とストレスが思うのよね。
夏休みは毎年湿疹が悪化して苦労させられるるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP妊娠中のマイナートラブルに役立つマタニティグッズ妊娠性湿疹対策に人気のアルテニーニローション(よもぎローション)!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室