外でのオムツ替えに便利♪抗ウイルス加工のおむつバッグ&マット

いいな~と思ったるっちきです(`・ω・´)


夏休みにるち太と出かけたときの事。
トイレの前で、赤ちゃんを抱っこした若いパパさんが、「男子トイレにもオムツ替える場所あるから、こっちで替えてくるよ」と言って赤ちゃんを連れて男子トイレに入って行ったの。


男子トイレなんて入ったことないからわからなかったけど、今時は男子トイレにも赤ちゃん用のオムツ替えスペースがあるところもあるんだね。


女子トイレって場所によっては長い列になっちゃってて混んでること多いから、男子トイレにもそういうのがあるのはいいよね。

今時は育メンなパパさんが増えてきたから、男子トイレにも赤ちゃんのオムツ替えをできるスペースが設置されるようになってきたのかしら?


いいことだな~と女子トイレの長い列に並びながら眺めたのでした。


でもまあ、やっぱりそういうところってまだまだ少ないわけで。


お店なんかでも建物が新しいとオムツ替えのスペースがちゃんとあるけれど、古いお店だとオムツ替えをする場所がないところもまだ多いんだよね。


病院なんかでもオムツを替える場所がなくて、不便に思ったことが何度もありました。


そんな、外でのオムツ替えに便利なセットを紹介します。


おむつバッグ&マット1

こちらは「【抗ウイルス加工】おむつバッグ&マットのセット」です。


ポイントは、抗ウイルス加工技術「クレンゼ®」が施されているということ。


抗ウィルス機能繊維加工技術〈クレンゼ®〉とは、ウイルスに有効とされる固定化抗菌成分「Etak®」を生地に固定化する加工技術のこと。この生地にウイルスが接触すると、ウイルスの働きを抑え、不活化(感染しにくい状態に)してくれるんです。


外でオムツ替えをするときって、おむつ台は誰が使ったかわからないし、衛生的に不安になることがありませんか?


そんなときに、このおむつマットがあるととても安心してオムツ替えができるんです。


おむつマットは汚れたら丸洗いできるから、汚れるのを気にせずに使えるし、くるくるっと丸めてコンパクトにたためるので、持ち運びも簡単です。


おむつバッグは、紙おむつからお尻ふきまで、おむつ替えに必要な物をひとまとめにできるから、おむつを替えるときに慌ててバッグをガサガサする必要がありません。

おむつバッグ&マット2
こんな感じに、Sサイズなら約5枚、Mサイズなら約4枚の紙おむつが入ります。


もちろん、おむつマットも入るので、このバッグがあればそれだけでオムツ替えOKです。


バッグには消臭ポーチが付属しているから、臭いの気になる使用済みおむつを入れられます。


バッグの背面にあるファスナーを開けると、そこから直接お尻ふきを取り出せるのも便利です。

おむつバッグ&マット3
おむつ替え以外にも、お尻ふきって手や口を拭いたりするのにも使うから、バッグを開けなくてもすぐに取り出せるのは助かるよね。


外出先じゃなくても、おむつマットを使えばおむつを替えるときに周囲を汚してしまう心配がないので、おむつマットはあると役立ちますよ。


うちは男の子だからか、おむつを外した瞬間におしっこをされてしまって、ギャーっとなったことが何度もありました(T△T)


自分の家ならまだいいんだけど、外でそれをやられると後始末が大変なので、おむつマットは大事です。


写真だと小さくみえるけど、おむつマットは大き目サイズだから赤ちゃんの体全体をカバーしてくれるので大丈夫ですよ。


外出が多くて外でのおむつ替えをよくする方は、セットであると便利です♪


詳細はこちら【抗ウイルス加工】おむつバッグ&マットのセット icon



この間るち太の授業参観に行ったらえっらく若いパパさんが一人いて。
随分若いな~と思っていたら、パパじゃなくてお兄ちゃんでした。
一回りくらい年が離れているのかな?
弟の授業参観に来てくれるなんて、きっと仲が良いんだろうなと微笑ましかったです(⌒∇⌒)
昔は若いママに憧れていた(そしてなり損ねた…)るっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOPあると便利なお出かけグッズ外でのオムツ替えに便利♪抗ウイルス加工のおむつバッグ&マット

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室