子供と読みたいハロウィン絵本

筋肉痛のるっちきです(`・ω・´)


昨日強風の中徒歩30分かけて遠くのセリアまでいったら、今日はあちこちが筋肉痛で痛くて。
ダイエットを兼ねていったのに、今日は動けないからなんかあまり効果がないような…


それはともかく、なんかどこのお店に行ってもハロウィングッズがたくさん売っていて、すっかりハロウィンも定着したのね~と思いながら眺めています。


私が子供の頃はハロウィンなんてなかったから、なんだか未だになじめないというか(;´▽`A


ついついお菓子なんかはハロウィンのパッケージだと可愛くて買っちゃうんだけどねw


ついこの間はるち太に「ハロウィンってなに?」と訊かれて、そんなこと訊かれても私も良く知らないので、ネットで調べたりしました。


ハロウィンってわかったようなわからないような気がしません?
子供に訊かれて、上手く説明できなくて困ったりしません?


そんなときに役立つ絵本を紹介しますね。



詳細はこちらハロウィーンってなぁに? ( クリステル・デムワノー)


「ハロウィーンってなぁに?」は魔女の女の子ビビがおばあちゃんにハロウィンについて教えてもらうというお話なの。


お話を読み進めて行くと、自分も主人公のようにおばあちゃんにハロウィンのことを教えてもらえるから、親子で読むのにぴったり。


子供に訊かれても自分の言葉だと上手く説明できないけど、これなら絵本を読みながら理解できるので、お互いに楽しみながらハロウィンについて知ることができます。


しかもね、ハロウィンの由来などの他にも、ハロウィンには欠かせないかぼちゃランタンの作り方や、仮装の仕方、かぼちゃの料理まで書いてあるから、ママにも参考になります。


絵柄がほんわかして可愛いから、小さなお子さんでも怖がらずに読めるんじゃないかな。


ハロウィンっておばけが出てくるので、絵本によってはちょっと怖そうなのもあるけど、これは全然怖くなかったです。


ちょっと字が多いのと、振り仮名は振ってあるけど漢字が使ってあるので、一人で読むのは小学生くらいにならないと難しいかなと思います。


でも、ママが読み聞かせてあげるのなら親子で一緒に楽しめるから、お勧めですよ♪


セリアには妖怪メダルを入れるケースを買いに行ってきました。
一つのケースに36枚入るから、3つもあれば十分だろうと思ったら、3つじゃ足りなかったil||li _| ̄|○ il||li
どんだけ妖怪メダルあるんじゃい!
今度はバスで行こうかなとちょっと後ろ向きに考えてしまうるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP親子で楽しめる絵本子供と読みたいハロウィン絵本

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

るち太くんのメダル、集まってますねー!!
すごいすごい!
うちは今度また妖怪ウォッチの映画行くんだそうで
またおまけのメダルとかつくのかなぁ?
それでもうちは3、4個しかないはず・・・
代わりにいまだプリキュアグッズもありますのでね。
おもちゃでおなかいっぱいです。
ハロウィングッズが昔と比べて多くなりましたよね!
なんとなくうきうきしてしまいます。
この絵本もちょっと気になっていました〜!
ハロウィンっていうと魔女が思い浮かぶのですが、
魔女→黒猫→ジジとキキ→ニシンのパイになってしまう
自分の魔女の宅急便好きをどうにかしたいこのごろです。
タマラス at 2015/10/11(日) 20:32 | URL

>タマラスさん

妖怪メダル、いつの間にかえらい数に増えていてびっくりしました(;´Д`A ```
買いやすい手ごろな値段なのと、種類が多くてあれもこれもと欲しくなるのがいけないようで。
すっかり販売側の戦略に踊らされています。
プリキュアグッズもたくさんありそうですよね。
あれは毎年変わるから、ついていくのが大変そうです。
今は子供のおもちゃが昔よりも多いから、親はほんと苦労しますね。

ハロウィン、見ているだけでなんかウキウキしてきますよね。
うちは何をするわけでもないのですが、なんか楽しくなってきます(´▽`*)アハハ
るっちき@育児時々腐女子 at 2015/10/12(月) 11:55 | URL

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室