可愛くて子供が片付けやすいおもちゃ箱

やれやれと脱力しているるっちきです(`・ω・´)


や~っと冬休みが終わり、学校が始まったものの、散らかった部屋を前に頭抱えてます。
この季節、何が困るって、クリスマスやらお正月やらで子供のおもちゃが一気に増えること。

いやもう、クリスマスだけでもおもちゃが3つも増えたので、収納に困ってます。


今はおもちゃもえらい種類が売っているし、サンタさん以外にもおじいちゃんおばあちゃんからプレゼントをもらったりして、おもちゃが部屋にあふれかえってお困りのお宅も多いのでは?


大きなおもちゃは場所を取るし、小さなおもちゃはちゃんと片づけないとなくなっちゃうから、ほんと頭が痛いよね。


うちでも、最初は箱だったおもちゃ箱が次に大きなかごになり、最後はこんな感じのおもちゃ収納ラックへとなりました。



詳細はこちら[おかたづけ上手] おもちゃ箱4段 パステル 「大好きおもちゃを楽しくおかたづけ」


このタイプのおもちゃ箱の良い所は、中身が見えること。


何がどこに入っているのか見ればすぐにわかるのでおもちゃが探しやすく、一つのおもちゃを探すために入れ物ごとひっくり返されないですむことです。


大きな箱とかだと下の方が見えないので、子供ってすぐにひっくり返しちゃって後片付けが大変だけど、これなら小分けになっているし、何が入っているか子供の目でも探しやすいのがとても便利です。


入れ物の色によって何を入れるか分けられるから、分類しやすいのも良い所


蓋がないのでポンポン放りこむだけなので、片付けが簡単にできます。


高さも子供の背丈くらいだから、子供が一人で出したり入れたりできるのも良い所かな。


逆に、欠点は蓋がないから埃がたまりやすいこと。


定期的に中を掃除してあげないと、気が付くと結構な量の埃がたまっていて驚かされることがあります(;´Д`A ```


あとは、ボックスが斜めになっている分、ちょっと入れにくかったり思ったよりも入らなかったりするところも欠点かなと思います。


ただ、見た目が可愛いのと、片付けがしやすいという点を考えると、そのくらいは仕方がないかな~とも思ったり。


蓋つきのおもちゃ箱は埃がたまらないけれど、子供が自分で開け閉めできなくて結局大人が手伝わないといけなかったりするので、子供が一人でも出し入れできるという点でこのタイプのおもちゃ箱は便利だと思います。


おままごとはここ、ぬいぐるみはここ、ブロックはここ、と分けて入れられるから、使うときに使いたいおもちゃが入っているボックスだけ取りだして遊べるので、子どもも使いやすそうでした。


おもちゃが増えて片づけに困っている方は、このタイプのおもちゃ収納ラックもなかなか便利でいいですよ♪


子供が一人で片付けしやすいおもちゃ箱の詳細はこちら[おかたづけ上手] おもちゃ箱4段 パステル 「大好きおもちゃを楽しくおかたづけ」


私が子供の頃は買ってもらえなかったような大きなおもちゃも、孫だと簡単に買い与えてしまうので、おもちゃがふえるのはほんと困ります。
っていうか、こんなにるち太にはあっさり買ってあげるのに、なんで私には「こえだちゃんの木のおうち」を買ってくれなかったんだよ~~~とちょっと、いやかなりうらやましく思ったり。。。
「こえだちゃんの木のおうち」はすっごく欲しかったおもちゃなので、大人になった今でも憧れがあって、子供が女の子だったら絶対に買おうと思っていたのですが、男の子だったので涙を飲みました。
増えて行くおもちゃの前でため息をつくるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP部屋がすっきり片付く収納グッズ可愛くて子供が片付けやすいおもちゃ箱

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室