入園準備で靴下や洋服の名前付けに便利なフロッキーネーム

朝から慌てたるっちきです(`・ω・´)


今朝は冷え込みが厳しかったから、学校行くのに手袋必要だなと思ってるち太に渡そうとしたら、名前が消えちゃってて。


るち太はとにかく良く落とし物や忘れ物をするので、名前書かないと絶対なくなる! と思い、大急ぎで名前を書きました。


が、手袋って毛糸だからすんごく書きにくい!


「まだ~~~」とせっつくるち太を待たせて必死でなんとか読める程度に名前を書き、送りだしました。


いや、焦った~~~(;´Д`A ```


子供の名前付けって本当に面倒だよね。


今入園準備をしている方なんかは、身に染みて感じているのでは?


特に、洋服や靴下ってマジックで書こうにも書きにくいし、困りませんか?


洋服はまだなんとかタグとかに書けるけど、困るのは靴下!


当たり前だけど右と左の両方に書かないといけないし、書いても書いてもすぐに消えちゃうし。


幼稚園なんかだと色とか指定されていたりするから、それこそ名前がないと誰のだかすぐにわからなくなってなくなっちゃうのが目に見えているので、私もせっせと名前付けしました。


で、そんな面倒な洋服や靴下の名前付けに便利なのが、フロッキーネームです。


フロッキーって何かというと、要は、アイロンでくっつけるタイプのお名前シールです。


ただ、普通のアイロンシールと違うのは、名前の文字だけが貼りつくこと。


普通のアイロンシールだと名前以外の部分も一緒に貼りつけるけど、フロッキーは名前の文字だけが貼りつくので、見た目がとても可愛いんです。


貼りつけた文字はふんわりとした立体感があるから、そこが可愛いんだよね。


伸び縮みや洗濯にも強いので、靴下なんかにぴったりです♪


例えば紺や黒の靴下なんかだと、ネームペンで書こうにも黒では書けないし、白のペンってはっきりと読めるような字を書くのは結構難しいから大変じゃない?


それが、フロッキーだったらアイロンで貼りつけるだけだから簡単にできるんです。


私なんかは白い靴下だと汚れて洗うのが大変だからって紺の靴下ばかりはかせていたのだけど、紺は名前を書くのがとにかく大変で。


白いペンで頑張って書いても、3~4回洗濯するとすぐに消えちゃうから、ムキーってイラつきながら書いたりしていました。


その点、フロッキーなら一度きちんと貼りつければ何度も書き換える必要がないから楽ちん♪


アイロンで貼りつける際にちょっとコツ(しっかりとアイロンをかけて、熱が完全に冷めるまではがさない)が必要ですが、慣れてしまえばきれいにつけられます。


何度も自分で書く手間を考えたら、一度ですむのでお勧めです(⌒∇⌒)


洋服や靴下の名前付けに便利なお名前フロッキーはこちらお名前フロッキー


先週は手袋を忘れ、体育で使う赤白帽を忘れ、更には汚れて着替えたズボンを忘れ。。。
るち太の忘れ物にちょっとげんなりしています(;´・ω・)
頼むから、着替えたズボンと宿題は忘れないでくれ~~~
そのたびに学校まで一緒に取に行く羽目になる(一人で行けばいいのにるち太が嫌がるから…)るっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP入園・入学準備入園準備で靴下や洋服の名前付けに便利なフロッキーネーム

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室