子供の酷い乾燥肌対策はどうすればいい?オススメのクリームは?

お腹が痒いるっちきです(`・ω・´)


寒くなってヒーターを使い始めたら、空気が乾燥するせいかお腹やお尻がカサカサになって痒くなってしまって。
私と肌質が似ているるち太も、体のあちこちが痒いようで、夜中もポリポリ掻いています(;´Д`A ```



痒いのって地味~に辛いんだよね。


肌着や服がこすれるだけで痒くなって、酷いと夜も眠れないくらい。


秋冬は空気が乾燥するから、もう体のあちこちがカサカサになって赤くなったりして。


大人はまだ我慢できるけど、子供は痒いと我慢できなくて掻きむしってしまうから、ママはとても心配になるよね。


・子供の乾燥肌が酷くて、あちこちがカサカサ
・子供が夜中もポリポリ体を掻いている
・子供に掻いてと頼まれるけど、掻いたら悪化しちゃうからどうにかしたい


そんな風にお悩みではありませんか?


皮膚科に行って塗り薬をもらうと良くなるけれど、乾燥肌になりがちな子は薬を塗らないとすぐにまたカサカサになってしまうから、日々のケアがとても大切です。


でも、乾燥肌だと肌が敏感になっているから、肌に合わないのが心配で何を塗れば良いのか迷いますよね。


同じように子供の乾燥肌に悩むママたちに人気なのが、こちらの「プルミーミルキーローション」です。



プルミーミルキーローションは、自分の子供のガサガサ敏感肌に悩んだママさんが開発した敏感肌用のスキンケアローションなんです。


開発したのがママさんだから、子供に使うことを考えて天然成分と無添加にこだわっています。


小さな子供の肌に使うのには心配なパラペン、鉱物油、合成香料、着色料、石油系界面活性剤は不使用


ママが安心して使えるように、購入後もメールサポートがあるので疑問や不安があれば聞くことができます


初めて使うものって不安が多いから、使い方などを相談できるのは安心でいいですよね(⌒∇⌒)


そもそも、肌が乾燥してカサカサになってしまうのは、肌のバリア機能が足りないから。


保湿だけしても、バリア機能が不足していると肌は乾燥してガサガサになってしまいます。


そこで、プルミーミルキーローションは肌を保湿するだけでなくバリア機能を整えてくれるんです。


お肌に潤いを与えるだけでなく、肌を刺激から守り、刺激に負けない肌に導いてくれるところが、ただの保湿剤とは違います。


ローションなので肌にすーっとなじんでベタベタしないので、洋服などについてしまう心配もありません。


体だけでなく顔にも使えるので、顔もカサカサになってしまうお子さんは顔のケアもできますよ。


可愛いツルツルほっぺがカサカサになってしまうのは可哀相ですから、しっかり顔もケアしてあげましょう♪


お子さんのカサカサ乾燥肌でお悩みの方は、一度試してみてはいかがでしょうか。


子供の乾燥肌に悩むママに人気のプルミーミルキーローションの詳細はこちら


以前実家で飼っていた犬はお腹の湿疹が酷くて、気が付いたらお腹の毛がなくなってしまっていました。
私が体のあちこちが痒いな~と思うと、犬も痒そうにお腹を舐めていて、変な親近感を感じてました。
よくペットは飼い主に似るなんていうけれど、そんなところが似なくてもいいのになとも思ったりして。
今思うと、お腹の毛がなかったから、冬場はきっとすごく寒かったんじゃないかな~
服を着るのは嫌がるから、そのまま雪の日にもお散歩に行っていたので、よくお腹壊さなかったなと思います。
お腹をポリポリ掻きながら、愛犬の思い出にひたるるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOPアレルギー・アトピー対策子供の酷い乾燥肌対策はどうすればいい?オススメのクリームは?

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室