卒園式はブラックフォーマルでもOK?アレンジ方法は?

寒さに震えたるっちきです(`・ω・´)


るち太の卒園式は3月なのに雪がちらつく寒い日でね。
卒園式だからと頑張ってスカートにストッキングで行った私は、終始寒さに震えることとなりました…



まあ、天候に文句をつけても仕方がないわけなんだけど(;´Д`A ```


もうすぐ卒園式シーズンというわけで、卒園を迎えるお子さんがいるママさんたちは、今頃卒園式に何を着て行くかで頭を悩ませている方も多いんじゃないかなと思います。


他のママの目もあるし、周りから浮きたくないから、着る物には悩みますよね。


卒園式のママの服装は地域や園によって違いがあるようで、これが正解というのはないみたいです。


スーツのところが多いようだけど、中には保護者は全員礼服なんて園もあるそうです。


当たり前だと思っていることが当たり前とは限らないので、まずはお子さんの園の卒園式がどんな感じなのかを、上のお子さんがいるママさんなどに聞いておくと良いですよ。


一人だけ違う服装で目立ってしまうのは嫌ですもんね(;´Д`A ```


特に決まりがない場合はスーツが多いのかなと思うのですが、中にはブラックフォーマルで卒園式に出席しようと思っている方もおられるかと思います。


ブラックフォーマルは冠婚葬祭で着る礼服ですが、女性だとブラックフォーマル=喪服というイメージが強いようです。


礼服ですし、色も卒園式にふさわしいダークカラーですので、ブラックフォーマルを卒園式に着てはダメというわけではありません。


ただ、ブラックフォーマルで行くのなら、喪服に見えないようにアレンジをした方が良いですよ。


全身真っ黒で喪服に見えるのはNGです。


ブラックフォーマルのアレンジ方法


・白やバステルカラーなどのブラウスを合わせる


スーツタイプのブラックフォーマルの場合、フリルやリボンなどがついた華やかなブラウスを合わせれば、喪服のようには見えなくなります。


・違うジャケットを合わせる


ワンピースタイプのブラックフォーマルであれば、ジャケットだけ替えて、黒以外のジャケットを合わせるのも良いです。

手持ちのジャケットに合う物がなくて新しく買うのであれば、ワンピースを着て行くか持っていくかして必ずお店で合わせましょう。イメージだけだと合わないこともありますので。


・アクセサリーを付ける


卒園式につけるアクセサリーは一連のホワイトパールのネックレスが一般的です。ダイヤモンドなどは華やかにはなりますが卒園式にはふさわしくありませんので避けましょう。


・コサージュを付ける


コサージュをプラスするだけでも華やかになりますので、おすすめです。色はピンクやクリームなどの明るめのものがおすすめです。

コサージュを付ける際は左側につけましょう。心臓のあたりよりも鎖骨のあたりに付けた方がすっきりして明るい印象になります。

デザインや付ける方の身長などによってもコサージュの位置は変わりますので、コサージュを付けたら全身を鏡に映してバランスを見ると良いですよ。



バッグや靴は?


バッグは黒が一般的ですが、冠婚葬祭用のバッグでなくても大丈夫です。お葬式に持っていく小さ目のバッグは喪服っぽさが増すので避けた方が良いと思います。

靴も黒が一般的ですが、お葬式に履いていくような黒い靴を合わせると喪服になってしまいますので、エナメル素材のものやラメが入ったもの、ヒールが少し高めのものなどを合わせた方が良いと思います。

あと、ストッキングは肌色に近いものが基本です。間違っても黒いストッキングを履かないように気を付けましょう!


ちょっとアレンジするだけでも印象は変わりますので、ブラックフォーマルを着て行かれる場合は喪服っぽく見えないようにアレンジしてくださいね(⌒∇⌒)


この間るち太の授業参観があり、たまにはスカートでも履こうかな~と思ってロングスカートに厚手のタイツを履いてでかけたら、寒くて後でえらく後悔しました…
授業参観ってお母さんたちが出入りしやすいように教室の後ろの扉が空きっぱなしになっているから、結構寒いんだよね(T△T)
しかも、昇降口に近い教室だからか、やけにスースー風が入ってきて。
やっぱり冬は見た目よりも暖かさが大事だなと身に染みて感じたるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP卒園・卒業卒園式はブラックフォーマルでもOK?アレンジ方法は?

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室