NEWニンテンドー3DSLLを修理に出してみた!オンラインがお得だった!

ちょっとほっとしているるっちきです(`・ω・´)


2か月くらい前に壊れた私のNEWニンテンドー3DSLL。

修理代が結構かかるので、だったらいっそ買い替えようかなと思ったけど、その予算もないのでそのままにしていたんです。


でも、るち太に「夏休みに妖怪ウォッチ3のアップデートがあるから、それまでにママのDS直して!」と強く頼まれてしまい。。。


妖怪ウォッチ3は協力して遊べるので、私に素の相手をしてほしいそうなんですよね。


で、仕方なく、ものすごく渋々、私の壊れたNEWニンテンドー3DSLLを修理に出しました。


既に購入してから1年半が過ぎていて保証期間は終わってしまっているので、少しでも安くしようとオンラインからの修理申し込みをすることに。


任天堂のオンライン修理受付を利用すると修理代金が5%割引になるんです。


5%って結構大きいですよね。


しかも、オンライン修理受付から申し込んだ方が、サービスセンター到着後の受付対応も早く、結果として修理も早く終わるそうで。


任天堂のホームページにはサービスセンター到着後10日~2週間くらいかかると書いてありましたが、私の場合は到着してから4日くらいで修理が終わり、送り返されてきました。


ちなみに、サービスセンターに送るときの送料はこちらが負担しましたが、送り返してくれるときは任天堂が送料を負担してくれたので、送料は無料でした。太っ腹ですね(⌒∇⌒)


※保証期間の場合は、こちらから送るときの送料も任天堂側が負担してくれるので、着払いで送れます。


もし、DSが壊れて修理に出す場合は、オンライン修理受付を利用すると修理代が安くなる上に修理にかかる期間も短くなるのでお得ですよ♪


オンライン修理受付はこちら


参考までに、修理に出す際の手順をご紹介します。


①オンライン修理受付で修理を申し込む

②DSを梱包して任天堂のサポートセンターに送る

③任天堂から修理代金の確認メールが届く(修理代金を確認するように設定した場合)

④修理が終わって送り返されてくる

⑤代引きで修理代を払う。


修理代金は代引きで支払います。いくらかかったかはメールで教えてもらえますので、用意しておきましょう。


私が一番面倒だったのは、自分で梱包するところでした。


100円ショップで包装用のぷちぷちを買ってきてそれにDSを二重に包み、箱の空いたスペースには新聞紙をまるめてすきまなく詰めて送りました。


ゆうパックで送ったら送料が800円ちょっとかかったけど、かかった修理代は任天堂のホームページで見た参考価格よりも安かったので、修理に出して良かったです。


これでファイアーエンブレムの続きができる(*´∀`)アハハン♪


ついに恐怖の夏休み。
夏休みなんて無ければよいのにと毎年思うるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOPママのお役立ち情報♪NEWニンテンドー3DSLLを修理に出してみた!オンラインがお得だった!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室