絵本がすっきり片付くダンボール製のブックシェルフ

本が片付かなくて困っているるっちきです(`・ω・´)


本が好きなのは嬉しいのだけど、子供の本って増えていく一方で困りますよね。
大人の本は読み終わったらブックオフに持って行ったりできるけど、子供の絵本はそういうわけにもいかないし。



我が家では今ではコロコロコミックが邪魔で邪魔で泣きそうですが、小さいうちは絵本をどう収納するかで随分頭を悩ませました。


子供が自分で取れる場所で、見やすいように並べるのって難しいんですよね。


そこで、ちょっと便利な収納アイテムをご紹介します。


それがこちらの「すっきり片付く 絵本が読みたくなるブックシェルフ」です。

ブックシェルフ

このブックシェルフ、ダンボールでできているんです。


こうやって写真で見ただけだと、段ボールだって言われないとちょっとわかりませんよね。


絵本を並べるとこんな感じになります↓

ブックシェルフ2

高さが約61cmだから、ちょうど子供の目の高さに絵本が来て見やすいですね。


このブックシェルフのおすすめポイントは、


①絵本が見やすい

表紙を前にして並べられるから、これならまだ字が読めないお子さんでも自分で絵本を選ぶことができます。お片付けもしやすいので、一人でお片付けをする練習もできますよ。


②A4サイズの絵本まで収納できる

絵本って大きいサイズのものもあるけれど、下の段はA4サイズの絵本も並べられる高さになっているので大丈夫。

小物などおもちゃを入れられる収納ボックスまで付いているから、絵本だけでなくお気に入りのおもちゃを入れて置くこともできます。


③インテリアに合わせて選べる

写真の色はベージュですが、他にミントとナチュラルもありますので、お部屋のインテリアに合わせて選べます。


④段ボールなので捨てるのも簡単

木のブックシェルフだと捨てるのが大変だけど、ダンボールだから捨てるのも簡単です。絵本をあまり読まない年齢になったり、本が増えてきちんとした本棚を買うようになったときに処分が楽にできます。


ダンボールなので、値段が安いのも魅力です。


このブックシェルフ、税込みで3,002円なんです。
このくらいの価格だと、気軽に買えるのが嬉しいですね。


自分で組み立てをしないといけないので、それがちょっと面倒というのが難点ではありますが…(;´・ω・)


値段を見ると、自分で組み立てる手間は仕方がないのかな~と思います。


ダンボールなので強度が心配な場合は、透明なテープで補強しておくといいですよ。


絵本の収納に便利なので、是非活用してみてくださいね(⌒∇⌒)


詳細はこちらをチェックすっきり片づく 絵本が読みたくなるブックシェルフ icon


年末にるち太が風邪をひき、その風邪が私とパパにうつり、お正月明け早々に病院に行く羽目になりました。
うつしたからかるち太は元気で何よりなのだけど、元気で暇を持て余している子の相手は辛かったです(;´Д`A ```
暇つぶし用に本を買ってやったりと、余計な出費が痛かったるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP部屋がすっきり片付く収納グッズ絵本がすっきり片付くダンボール製のブックシェルフ

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

こんばんは。ぽんちゃんと申します。

とても参考になりました!
ありがとうございました!
ぽんちゃん at 2018/02/17(土) 23:52 | URL

>ぽんちゃんさん

コメントありがとうございます!
お返事が大変遅くなってしまって申し訳ありません(>_<)

参考になって嬉しいです。
るっちき@育児時々腐女子 at 2018/04/12(木) 14:43 | URL

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室