FC2ブログ

スクールカウンセラーに相談。病院で検査を受けてみることに。

どうにかならんものかと悩むるっちきです(`・ω・´)


2学期も残り1カ月ちょっと。
るち太は相変わらず教室になかなか行けない日々が続いています。


一時期、全部ではなくても授業に出られる日が増えたこともあったのですが、今月は気持ちがとても不安定で。


先週から不安でイライラすることが多く、学校に行ってもほぼ毎日別室で私が付添っています。


正直、午前中ずっと学校にいるのって私も辛いんです。
不安でイライラしているるち太と二人だし、家事も全然できないし。


そんな中、今日はスクールカウンセラーの先生との面談がありました。


るち太の学校では、月に何回かスクールカウンセラーの先生の訪問があり、希望者は相談をすることができます。


今まではそういうのがあっても利用したことはなかったのですが、2学期になってからも教室に行けないことが続いているので、相談してみることにしました。


相談するのは今回で2回目。


人にもよるのでしょうが、るち太の学校に来ているカウンセラーの先生はとても明るくカラッとしていて、話をしていて楽しい先生です。


そして、仕事柄なのでしょうけど、聞き上手(←こことても大事)です。


学校の先生だとさらっと流されてしまうような話も、いちいち「うんうん」と聞いてくれたのがとてもうれしかったです。


ただ話を聞いてもらえるだけで、胸のつかえがとれるような感じで。


学校のことの他に、るち太の性格的なことで心配なこと、困っていることなどをいろいろ話してアドバイスをいただき、気持ちが少しすっきりしました。


心理療法士の先生って、学校の先生とはまた見方が違うんですよね。


「今学校に行くためにどうすれば良いか」ではなく、「今はまあ無理しなくてもいいんじゃないか」って感じが、先生とは違うなと感じました。


今まで学校の先生も担任の先生以外の先生にもいろいろお話をして相談はしていました。


でも、学校の先生って、当たり前だけど「どうやったら学校に来られるか」という話が中心なんですよね。


立場上当たり前とはわかっていても、「学校に来る」ということ以外は考えていないような感じもするから、違和感があることもあって、もやっとすることもあったんです。


同じ環境にあっても、他の子はちゃんと教室に行けているわけで。


A君の暴力や悪口はるち太に限ったことではなく、他の子にも同じことはしているので、その中でるち太だけがそれをすごく気にして教室に行けないんですよね。


他の子は平気なのにどうして? という戸惑いが先生の方にもあるのは伝わってきていて。


その点、カウンセラーの先生は子供から大人まで、そういった悩みがある人を相手にしているからなのか、「ああ、そういう人もいますね」と明るく受け止めてくれるのがとても安心感がありました。


同じような特徴の人が、大人になるとこういう風に自分で工夫して対処していますよ、なんて話も聞けて、ちょっとホッとしたりもしました。


るち太は過去にあったことをいつまでも気にするんですよね。
何年も前にあったことでも、まるで今日あったことのように怒ったり泣いたり。


そんな昔のことなのに…と私も思いますし、先生にも何度も「気にしないように」と言われてましたが、本人はどうしても気にせずにはいられないようで。


一度気になると何時間もイライラしているので、これは以前から困っていました。


そのことを話したら、「発達障害の中にそういった特徴があるものもある」というお話を聞き、「ああやっぱりか」と思ったり。


小さい頃から、るち太はちょこちょこ気になるところはあったんですよね。
こだわりの強さとか、集団生活がとても苦手なこととか。


その気になるところが、4年生になって友達トラブルが続いたらすごく顕著に出てきて、るち太を苦しめていて。


病院で検査をすることで、得意なことや苦手なことがわかればその対応法も指導してもらえるそうなので、一度検査をしてみることにしました。


検査ができる病院はどこも混んでいるのですが、幸い予約が取れたので、先日その検査を受けてきました。


結果が出るのは一カ月後なので、今は結果を待っています。


前から発達障害の検査は一度受けてみたいと思いつつ、できないままここまで来ていたので、今回検査が受けられて良かったと思っています。


そんな検査を子供に受けさせたくないと思われる方もいるかもしれませんが、るち太の今の苦しみ具合がもう家庭内だけでどうこうできるレベルではないと感じるので。


今のうちに苦手なことやその対処法を知っておくことで、これから先、るち太がもう少し生きやすくなる手助けをできたら良いなと思います。


カウンセラーの先生に相談したおかげで私もふんぎりがつきましたし、話をすることで気持ちが楽になり、るち太にも落ち着いて対応できるようになったのも良かったと思います。


同じように子供のことでお悩みの方は、学校の先生だけでなく、スクールカウンセラーの先生に相談してみても良いかもしれません。


いろいろな意見を聞くことで、違った発見があったり、気持ちが楽になることもありますよ。


毎日の学校通いで校長先生にまで顔を覚えられてしまったるっちきに応援のクリックを⇒にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP学校の悩みスクールカウンセラーに相談。病院で検査を受けてみることに。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

スクールカウンセラーの先生、すごいですね!
担任や主任の先生達とは基本的に違う対応をしてくれる、
っていう感じでしょうか。
担任の先生、その人によって指導の仕方が違うような
ところがあったりして毎年それに子供達が合わせないと
いけないのが大変だなぁと思っていました。
友達同士でトラブルがあっても対応しない先生もいますし、
それでなんとなくやっていける子はいいんでしょうけど
心に傷を負った子にスルーはきついですよね。
傷つきやすい心がもし発達障害のひとつだったとして、
原因がわかれば対処の仕方だったり暮らし方を学習して
いけると思います。
るっちきさんも学校付き添いが長丁場で大変ですよね。。
一緒の学校だったら漫画の差し入れでもさせていただき
たかったくらいですが☆
タマコの学校でもタマコのお友だちでおとなしい男の子が
何人か、2、3年の時に発達障害と診断されたそうで
今までおとなしくて問題を起こさなかったから
先生達はわからなかったようです。
よくいじめられて泣いていたけれど、障害認定されてから
学級のルール作りを担任がしてかなり落ち着いている
みたいですよ。
るち太くんが発達障害でもそうでなくても、るっちきさんが
こうやってよく見てあげてるのが素敵だなぁと思います。
子育て、どうしたって放置しちゃいけないですよね。

来年度、タマゴローが入学しますが注意深く見守って
いこうと思います。
タマラス at 2018/11/22(木) 10:38 | URL

>タマラスさん

カウンセラーの先生の話はわかりやすいし納得できる
こともいっぱいで、相談して本当に良かったです。
今までるち太には何度も「気にしない」って言い聞かせて
いたけれど、カウンセラーの先生に「気にしないって言っても
気になる人はどうしても気になるから、言ってもあまり効果がない」
と言われて、その通りだなと思ったり。
代わりにどういう風に話を持って行くかとか教えてもらえた
ので、すごく助かりました。

担任の先生は本当に良い人もそうでない人もいて。
対応も人によってまったく違いますよね。
大人でも戸惑うのだから、子供なら尚更だろうなと
しみじみ思います。
そういうのに合わせるのも社会勉強なんでしょうけど、
余りにも当たり外れが多いのが、なんとも…

その辺も、るち太が気にしすぎるから余計に大変なんですが(;´Д`A ```
検査結果がでれば得意不得意がはっきりわかるようなので、
一般的な対応ではなくてるち太に合わせた対応ができる
ようになったらいいなと期待しています。

るっちき@育児時々腐女子 at 2018/11/24(土) 09:56 | URL

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室