FC2ブログ

不安な気持ちを抱えている子供に言ってはいけない言葉

3学期も終わりが見えてきて、焦りを感じるるっちきです(`・ω・´)


授業もどんどん4年生のまとめに入りつつあるのに、るち太は3学期はほとんど授業に出ていないから勉強がすごく遅れていて。

溜まった漢字ドリルや算数ドリル、理科や社会のテストなど、やらなければならないことが山積みです。


気持ちが落ち着いているときに少しずつ進めているのですが、3学期中に終わるかどうか私が一番ハラハラしています。


そんな状態の中、私が一番るち太に言わないように気を付けている言葉が「不安」です。


これは以前にもこちらの記事で書きましたが、スクールソーシャルワーカーの先生に使わないようにと言われた言葉です。


「不安」って言葉、どのくらいの頻度で使っているでしょうか?


私はるち太が学校に行きたくないと言い始めてから、結構使ってしまっていたんです。


学校に行こうか迷っているときに「何か不安なことがあるの?」と聞いたりして。


でも、スクールソーシャルワーカーの先生曰く、


不安という言葉は不安しか生まない


のだそうで。


「不安」という言葉は『理由もなくなんとなく不安なので、いつまでも終わりがないからどんどん不安になっていく』のだそうです。


似たような意味合いで使う言葉でも、「心配」は使っても良いのだそうです。


「心配」には『何が心配なのか』という理由があって、理由があれば解決法もあるから。


わかったようなわからないような感じでとりあえずやってみましたが、確かに「不安」という言葉を使わないだけでるち太は気持ちがとても落ち着きました


今まで「不安」という言葉を使っていた場面では、「不安」を「心配」や「気になること」「嫌なこと」などという言葉に置き換えて使っています


「お友達との約束で気になることがあるの?」とか「学校に行きたくないのは心配なことがあるから?」といった感じに。


声をかけるタイミングなどは同じなので、たった一言の言葉がこんなに気持ちを左右するものなのかと、正直とても驚いています。


本当にね、すごく変わったんです。


気持ちが少し前向きになって、イライラする回数が随分減って。


言葉にちょっと気を付けるだけでこんなに違うのなら、もっと早く気を付けて使わないようにしていたらもっと違っていたのかなと思ったりしました。


今の子供たちって私が子供の頃とは違って人間関係も複雑で、たくさんストレスをため込んでいる子も多いんですよね。


もし普段「不安」という言葉を使っているのでしたら、使わないように気を付けてみてください。


お子さんも少し気持ちが落ち着くかもしれません。


ちなみに、スクールソーシャルワーカーの先生は、るち太のことを相談しているときに私に対しては「普通ですよ」という言葉をよく使われます。


私を安心させるために、意識的に使っているのかなと感じます。


スクールソーシャルワーカーの先生に相談する親って、何かしら子供のことで悩んでいるわけで。


自分の子供が他の子と違うことで悩んでいるから、「普通」という言葉を使って我が子もみんなと同じなんだという安心感を与えてくれているのかなと思うんです。


実際、私もそういってもらえるとすごくホッとしますし。


子供に対しても、子供の気持ちが楽になるような言葉をかけてあげるのが大切なんだなと、スクールソーシャルワーカーの先生とお話をして考えさせられました。


言葉は言霊なんて言いますが、本当に難しいですね。


この記事が同じような悩みを抱えるママさんの参考になれば幸いです。


最近ストレスが溜まってドカ食いして太ったるっちきに応援のクリックを♪click⇒にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP学校の悩み不安な気持ちを抱えている子供に言ってはいけない言葉

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

不安という言葉で不安になる、っていうこと、
ものすごく納得しました!
漠然とした先の見えない時に内側から不安になると
先が見えてこないっていう状態になりますものね。
初めての小学生育児で本当に何かしら心配事は
耐えません・・・
それでもひとつひとつをクリアしていけば、
その先にはいいことがあるはず!と信じて
楽しく暮らせる工夫もしていきたいですよね。

言葉の力は本当に強いですよね。
ちょっとした気づきで未来が変わると思うと
日頃の言葉使いをきちんとしていかないと
悪いことを引き寄せてしまいそう・・・
引き寄せの法則なんていうのも少し前に
流行ってしましたが、なんとなくわかる気も
します。
タマゴローが入学する前で、自分にも不安が
ありましたけど、心配することを整理して
気持ちよく春を迎えられたらいいなぁと思いました。
るち太くんも素敵な春が迎えられますように♪
タマラス at 2019/03/07(木) 20:08 | URL

言葉って本当に難しいですよね。
同じ内容を伝えようとしても、選ぶ言葉でイメージが
随分変わってしまって。
自分がイライラしたりしていると、ついついマイナス
イメージの言葉を使ってしまうので、気を付けなければと
思います(;´Д`A ```
るち太がマイナス思考なのも、私がつい心配で言って
しまう言葉が原因なのかなと反省したり。
日ごろから前向き思考の明るいママでいたいものです。

小学校の入学前って心配がつきませんよね。
準備しないといけないことも多いし、パニック寸前
だったのを思い出します。
タマゴロー君が楽しい小学校生活を始められることを
お祈りしてます♪
るっちき at 2019/03/08(金) 08:54 | URL

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室