FC2ブログ

映画クレヨンしんちゃん新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~感想♪

ゴールデンウイーク早く終わらないかな~と思っているるっちきです(`・ω・´)


どこに行っても混んでいるし、るち太もまだ風邪が良くなっていないので、あまり体力を使わない映画に行ってきました。


観てきたのは、毎年るち太が楽しみにしているクレヨンしんちゃん♪
今回はタイトルが「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」で、しんちゃん一家がみさえとひろしの新婚旅行でオーストラリアに行くというお話。


夫婦愛とか家族愛がテーマになっているようで、さらわれたひろしを助けるためにみさえが奮闘するお話でした。


みさえがメインのお話って珍しいな~と思いつつ見ていたのだけど、なんというか、一言で言うとみさえがすごかった


赤ちゃんと幼児を連れてアクションの連続
ぜんぜんぐーたら主婦じゃないよ!


後ろの席の子が興奮したのか椅子の背をガンガン蹴ってきてイラッとしたのはさておき。


るち太は時々声を上げて笑っていて、見終わった後も「面白かった!」と満足そうでした。


うん。
るち太は、なんですよね。


私は面白かったけど、なんかこうすっきりしないというか。


前評判がすごく良くて、大人が泣ける映画なんて口コミをみたからちょっとハードルあげすぎたのかもしれません。


泣けるんだ! と期待していたけど、泣くほどではなくて。


泣けるポイントは人によって違うから、映画の口コミを書いた方たちとはポイントが違うだけかもしれないけど、映画館で私の周りには泣いている大人はいませんでした。


なんというか、母として妻としてのみさえの強さはすごく素敵なんだけど、これって子供向け映画だよね? という疑問が消えなくて。


子供よりも大人がターゲットなのかなという印象が強かったです。


みさえが「自分はひろしを諦めるわけにはいかない」って台詞も大人はぐっとくるけど、るち太には意味わからなかったみたいだし。


子供を連れて観に来る大人も楽しめるようにって配慮なんでしょうか。


それでも、子供も楽しかったといえるあたりはうまく作られているなと思います。


今回の映画で良かったのは


・みさえがとにかくすごい。母として妻としての強さが伝わってくる
・シロが相変わらず良い働きをしている(後半ずっとひまわり背中に乗せてるし…)
・感動できる台詞もあれば、笑えるシーンもある


個人的に残念だったのは


・みさえとひろしがメインだからかしんちゃんの活躍が少ない(←これが一番残念だった)
・みさえとひろしの歌って必要???
・春日部防衛隊がちょこっとしか出てこなくて寂しい


でした。


同じような夫婦愛と家族愛をテーマにしているものだと、2014年に公開された「ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」の方が個人的には面白かったと思います。


私がしんちゃんに笑いを求めているからかも(;´▽`A


でも、今年もちゃんと笑えるところもたくさんありましたよ!
安定した面白さはあるので、お子さんと楽しんできてください(⌒∇⌒)


来年はぶりぶりざえもんがまた出てくるみたいなので、来年に期待します。
次は春日部防衛隊も活躍するといいな~


初日に映画に行ってしまい、残りのゴールデンウイークをどうすごそうか頭が痛いるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP腐女子日記映画クレヨンしんちゃん新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~感想♪

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室