性別を問わずに遊べて知育にもなるおもちゃ

すっかり車に詳しくなったるっちきです(`・ω・´)


るち太に毎日車の絵本ばかり読まされているものだから、覚えちゃったよw
でも、車の絵本って字がないから読むの大変なんだよね。


「クレーン車ウイーンウイーン」とか「ブルドーザーゴゴゴゴー」とか擬態音で誤魔化しちゃってます(´▽`*)アハハ

その甲斐あってか、るち太が絵本見ながら自分で「ゴゴゴゴ」とか「ウイーンウイーン」とか言うようになったの。


まだ「パパ」と「ママ」らしき言葉がようやく言えるくらいなのにね。
好きこそものの上手なれってことかしら(*≧m≦*)プププw


そんな車大好きなるち太が楽しみに待っていた物が届きました!


おそうじブルドーザー

こどもちゃれんじぷち3月号のエデュトイ「おそうじブルドーザー」。
ただのブルドーザーじゃなくて掃除機になってるので、丸いほこりのパーツを巻き込んでおそうじごっこが楽しめますw


付属の「おそうじブルドーザーシート」は両面仕様

オソウジブルドーザーシート1オソウジブルドーザーシート2

工事現場とおへやになってます。


これね、よくできてるな~と感心しちゃいました。


こどもちゃれんじを取ってる子って男の子も女の子もいるわけだから、みんながみんな車が好きってわけじゃないでしょ?


だから、ただのブルドーザーじゃなくて掃除機になってるんだよね。
車が好きな子はブルドーザーとして遊べるし、好きじゃない子は掃除機として遊べるってわけ。


シートの方もそう。
車好きの子は工事現場でブルドーザーを使って遊べるし、好きじゃない子はおへやでおそうじごっこをして遊べるようになってるの。


ブルドーザーを使わなくても、うちにある車を使って工事現場ごっこをしたり、しまじろうのパペットを使っておへやでおままごとをしたりもできるから、遊び方はいろいろ。


赤ちゃんのうちは男の子も女の子も似たようなおもちゃで遊ぶけど、1才を過ぎた頃からやっぱり好みが微妙に別れてくるみたいだから、性別を問わず遊べる物を作るのって難しいと思うんだよね。


それなのに、こどもちゃれんじのエデュトイはいつも性別を問わずにいろんな遊びが楽しめて、その上知育にもなるようになっているからすごいなって感心しちゃいます(⌒∇⌒)


ちなみに、るち太は工事現場がお気に入り。


広げたらご飯のとき以外はず~っとへばりついて遊んでたよ♪
夜寝る前に片付けたら、大泣きされちゃった(A;´・ω・)


今夜も片付けたら泣かれるのかな~
そこまで気に入ってくれたのは嬉しいけど、泣かれるのは困るわ。。。


あ、今こどもちゃれんじにwebから入会すると、1000円分の図書カードが当たるみたいです。
入会するならチャンスだねw



図書カードが当たるキャンペーンの詳細はこちらこどもちゃれんじ icon




車の絵本ばかり繰り返し何度も読むのって飽きるし結構キツイ…車博士になる日も近そうなるっちきに応援のクリックを(●ゝω・)ノClick→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP遊びながら知能を育てる知育教材性別を問わずに遊べて知育にもなるおもちゃ

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室