「刻だまりの姫」(篠原千絵著)はちょっとシュールなミステリー

GWなのにどこにも行けないるっちきです(`・ω・´)


家族全員で風邪をひいちゃって。
昨日の朝からるち太が痰の絡んだ咳をしてたから、病院に連れて行ったら激込みで2時間半待ちだったよ(T∇T)


せっかくのGWなのに~~~


どこにも行けなくて退屈なので、仕方なく今日は妹に貸してもらった漫画を読んでました。




篠原千絵さんの「刻だまりの姫」


篠原さんって小学生の頃に「闇のパープルアイ」を読んでからずっと好きなの。
あれはすっごくハラハラドキドキしながら読んだっけ。


倫子と慎ちゃんがもう少しってところで生きて再会できなかったシーンは泣いたな~
今だったら、大きくなった娘と再会した倫子が、匂いで自分の娘だってわかるところで泣きそう。゚(゚*´Д⊂グスン


妹も好きで集めているから、篠原さんの作品はほとんど全部読んでるんだけど、「天は赤い河のほとり」も面白かったな。
長いから、一度通して読んだだけだけど、カイルが格好良かった(人´∀`)


でも、その後の「水に棲む花」はいまいちで…
なんか無理矢理描いてるって感じで、話もこれから盛り上がるかもってところで終わっちゃったんだよね。


大丈夫なのかな~もうネタないのかな~なんて思ってたけど、この「刻だまりの姫」は面白い!


まずは、「刻だまり」って設定が面白いんだよね。
すんごいシュールなところが、篠原さんっぽい感じw


でもって、最初は単なる恋愛が絡んだミステリーかと思っていたら、2巻で話が急展開( ロ)゜ ゜


いや、マジで驚いた!
なんつーか、時間が止まっている間に勝手に○○○しちゃうのってどうみても犯罪じゃって気がするけどね(; ̄Д ̄)


まあ、何をしたのかは読んでからのお楽しみということでw


早く続きでないかな~
出たらまた妹に教えて買ってもらおうっと(´▽`*)アハハ


篠原さんの作品お好きな方は是非是非読んでみて!刻だまりの姫(1)



せっかくのGWなのに家で漫画読んでるってなんだか不毛…
明日はゲームでもしようかと思っているるっちきに応援のクリックを(●ゝω・)ノ
Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP腐女子日記「刻だまりの姫」(篠原千絵著)はちょっとシュールなミステリー

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

闇のパープルアイ懐かしい!!
っと言っても、私は小学生ではありませんでしたが(笑)

るっちきさんは小学生で闇のパープルアイを読んでたんですね。
私が小学生だった頃は小学5年生とかそういうもの読んでたんで、私って幼かったんだな~と思ったけれど、これはもしかしてジェネレーションギャップかな・・・
トアル at 2010/05/06(木) 20:19 | URL

>トアルさん

小学生って言っても、6年生くらいでしたよ~
お姉ちゃんがいる友人が「少女コミック」読んでて、面白いからって貸してくれたんです。
私も自分で選んで読んでたのはせいぜい「りぼん」とか「ちゃお」くらいでしたね。
コミックじゃなくて、連載していたのを雑誌で読んでましたw

トアルさんと私、歳が近いからジェネレーションギャップはないと思いますよ(´▽`*)アハハ
るっちき@育児時々腐女子 at 2010/05/07(金) 20:09 | URL

篠原千絵さんのマンガって、ちょっとドキドキしながら私も夢中で読んでました!

新作かぁ~。読んでみたいわぁ。チェック入れときます!!いつも情報ありがとうございます~。風邪はもうすっかり全快ですか?どうぞお大事に!
ぷれ at 2010/05/11(火) 22:50 | URL

>ぷれさん

篠原千絵さんの漫画は長編も短編も面白いですよね。
展開がドラマチックだから、私もドキドキして読んでましたw
「刻だまりの姫」も先が気になる展開ですよ~
これはちょっと新刊がでるペースが遅いので、続きが待ち遠しいです。

風邪は治りました!
ご心配ありがとうございます(⌒∇⌒)
でも、今度は手足に少し発疹が出ちゃって、手足口病かもって言われてちょっとげんなりしてます。。。
子供ってほんと次から次に病気するんですね(T∇T)
るっちき@育児時々腐女子 at 2010/05/12(水) 14:13 | URL

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室