ハガレンアニメ最終回感想♪

リアルタイムでハガレンの最終回を観たるっちきです(`・ω・´)


いつもは録画して観ることが多いんだけど、最終回はリアルタイムで観たくて、るち太に邪魔されないようにお菓子で誤魔化しながら観てましたw


というわけで、以下は感想です。
ネタバレありなので、ご注意ください。


私はコミック派だから原作の最後はまだ読んでないんだけど、アニメを見た限りでは見事な


大 団 円


でした(⌒∇⌒)


いや、本当にすごい綺麗にまとまっていてびっくり。
あれだけ大風呂敷広げたから、どうなるのかなってちょっと心配してたのよ。


ほら、少年漫画って途中までは面白かったけど、最後は寂しいのも結構あるし。
でもでも、そんな心配は無用だったね!


マジで良かったです。
コミックが出るの楽しみ~


私ね、アルはもしかしたら死んじゃうんじゃないかなってずっと思ってたの。
他にも、銀英伝みたいに主要キャラがぼこぼこ死んじゃうんじゃないかって。


まあ、たくさん死んじゃったは死んじゃったけど、思ったよりも主要キャラが死ななくて正直ほっとしましたw


私の大好きな大総統は最後まで格好良かったし(人´∀`)


最後の大佐が髭はやしてたのはちょっと笑っちゃったけど(*≧m≦*)プププw
大佐好きな人はごめんね。
私的には髭ない方が好きだってだけだから。


できれば、ハボックが歩けるようになった姿をちゃんと見たかったな~
ハボック好きだったのに、途中から出番なくなっちゃってすごく寂しかったよ(´・ω・`)


あと、最後の方エドもアルも随分大人っぽくなってたけど、あれって結局何歳になったのかしら?
なんか話の流れの中でどれだけ時間が経っているのかがよくわからなくて。


その辺も原作読めばわかるかしら?
早く原作で読みたいわ♪


そういえばこの間雑誌で読んだんだけど、原作者の荒川弘さんって9年の連載の間に出産されてるのね。
出産の際も連載休まなかったんだっていうから、すごすぎる!


さすが、年中無休が身についてるんだろうな~


いかにして年中無休が身についているかは、「百姓貴族」読むとよ~くわかります(A;´・ω・)
ハガレンも面白いけど、こっちもまた違った面白さがあるのでオススメですw


詳細はこちら百姓貴族(1)


夕方おやつを食べたせいで、大好きな納豆ご飯を珍しくるち太が残しました。
お菓子でおなかいっぱいになっちゃったんだね。
母の都合でごめんよ、るち太。。。
それでも腐女子はやめられないるっちきに応援のクリックを(●ゝω・)ノClick→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP腐女子日記ハガレンアニメ最終回感想♪

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室