腐女子が読むと2倍楽しい♪「星間商事株式会社社史編纂室」(三浦しをん著)

寝不足気味なるっちきです(`・ω・´)


夜中に寝ぼけたるち太がいきなり「コロッケ食べないで~」と泣き叫んだせいで、変な時間に起こされたのよ。
コロッケって…一体どんな夢見たのやら(; ̄Д ̄)


ま、それだけが原因じゃないんだけどね。
昨夜は読みかけの本を読み終わらせようと少し夜更かししたから。


でも、夜更かししてまで読んだだけあって、面白かったから満足(⌒∇⌒)
読んでいたのはこれなんだけどね。



「星間商事株式会社社史編纂室」(三浦しをん著)


この本、腐女子にはオススメです♪


まずね、主人公が趣味が同人誌作りっていう腐女子なの。
で、同人誌が作りたいがために忙しいのは嫌だって職場に言ったら、左遷されて社史編纂室な~んて日陰ものが集まる部署に異動させられるんだけど、そこで会社の重大秘密を知ってしまって…っていうお話。


何故か社史編纂室のメンバーで同人誌を作ることになって、更には冬コミにまで参加する羽目になっちゃうあたり、もう笑っちゃいましたw


同棲している彼氏にまでコピー本作るの手伝わせてるのとか笑えたわ(*≧m≦*)プププw
課長に自分の作った同人誌(リーマンもののBL)を読まれちゃうのは気の毒だったけどね。。。


でもね、そんな笑える展開と平行して会社の秘密も段々明らかになっていくから、先が気になって夢中になって読んじゃいました。


この著者の作品を読むのはこれで3冊目だけど、前に読んだ「仏果を得ず」と「秘密の花園」はここで終わっちゃうの?! ってところで終わっちゃってて消化不良な感じがすごく残ったのね。


だから、これもそんな終わり方だったら嫌だな~を思っていたら、きっちり決着がついて終わっていて、読後感もすっきり♪


面白い本読んだ! って満足感が味わえて楽しかったです(⌒∇⌒)
読みやすくてすらすら読めるから、ちょっと本読みたいなってときにオススメです♪


私、三浦しをんさんってずっと三浦をしんさんだと思ってました(/ω\) ハズカシー
この本読み終わって表紙をちゃんと見るまで、自分の間違いに気づかなかったよ。。。
勘違いに一人で恥ずかしくなったるっちきにドンマイのクリックをwClick→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP腐女子日記腐女子が読むと2倍楽しい♪「星間商事株式会社社史編纂室」(三浦しをん著)

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室