ベビーカーの体感温度は3~4度も高い

気温の差にまいっちんぐ(古っ!)なるっちきです(`・ω・´)


一昨日あたりは寒くてストーブつけたのに、今日は暑くて半袖なんだもん。
気温の差ありすぎだって(;´д`)


でも、今日は天気が良くてすごく気持ちいい~♪
お散歩日和だからか、お出かけしたらお散歩中の小さな子をたくさんみかけました。


このところ雨だったり寒かったりで外で遊べない日も多かったもんね。
みんなすごく楽しそう(o^∇^o)


ただ、これからの季節はベビーカーでのお出かけはちょっと気をつけないと危ないんだよね。


ベビーカーってね、大人が思っているよりも暑い乗り物なの。


ベビーカーに乗っている子供の体感温度は、ベビーカーを押しているママよりも3~4度も高いのだとか。


例えば、


ママの体感温度が26度のとき、子供の体感温度は29~30度。
ママの体感温度が30度のとき、子供の体感温度は33~34度。


ということは、ママにとっては快適なお散歩が、子供にとっては暑くて辛~いお散歩になっちゃっていることもあるんだよね。


そんなに暑くないのに、ベビーカーから降ろしたら子供が汗びっしょりだった、なんて経験ない?
私はあるんだけど。


なんかるち太がやけにぐずるな~と思ってベビーカーから降ろしてみたら、顔は赤いし背中は汗でびっちょりだしで、びっくりしたことがあるのよ。


ベビーカーって低い位置にあるから、どうしても地面の照り返しで暑くなっちゃうんだよね。
日差しはフードで防げても、照り返しは防ぎようがないわけだし。


なので、水分をこまめに補給するのはもちろんだけど、他にも暑さ対策グッズを活用すると安心です♪

ベビーカー保冷シート


これはベビーカー用の保冷シートなの。


シート自体がメッシュ素材だから肌触りがさらさらで汗の吸収が良い上に、保冷ジェルを入れるポケットが付いているから、ジェルを入れてあければ座っている間もひんやり快適。


保冷ジェルは頭から背中までしっかりカバーしてくれる大きさ。
しかも、冷やしても固くならないから当たっても痛くないの。


保冷ジェルを入れると冷やしすぎるんじゃないかと心配になるけど、その点も大丈夫。


保冷ジェルを入れるポケットはウレタンシート入りだから、背中を冷やしすぎないようになっているの。


これなら、赤ちゃんでも安心して使えるよね。


ベビーカーのベルトを通す穴もちゃんとあるからずれにくいし、洗濯機で丸洗いOKなので汚れても安心。


まだ暑いって自分で言えない赤ちゃんは特に気をつけてあげないと熱中症の危険が大きいから、暑さ対策をしっかりしてお出かけしましょう(⌒∇⌒)


ベビーカーに乗っている間もひんやり快適なシートの詳細はこちら冷感素材のひんやり&吸汗 リバーシブルベビーカーシート icon


晴れてくれたのは気持ちいいんだけど、気温の変化に体がついていけなくてちょっとへばり気味。。。
アイスでも食べて涼しくなろうっと♪
今からアイス太りしそうなるっちきに応援のクリックをClick→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP子供の暑さ対策グッズベビーカーの体感温度は3~4度も高い

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室