ママの負担を軽減する授乳クッションは授乳タイムの必須アイテム

高齢出産だったるっちきです(`・ω・´)


そんな私よりも更に高齢で昨年出産した友人からメールが来たのだけどね。
どうやら赤ちゃんが熱を出しちゃったみたいで、「おっぱいを離してくれないものだからずっと抱っこでもう腕が限界!」だそうで。


なんかその状況がすごくはっきり想像できて、速効励ましのメールを送りました。
赤ちゃんといえどもずっと抱っこはキツイもんね。


しかも、どうやら話を聞くと友人は授乳クッションを使っていないようで。
そりゃ腕も痛くなるって(A;´・ω・)


授乳クッションがあるのとないのとじゃ全然授乳時の楽さが違うから、使っていないって知っていれば出産祝いで贈ったのに~


私に言わせれば、授乳クッションは授乳タイムの必須アイテムです。


だってね、授乳って新生児のうちは1日に7~8回(場合によってはそれ以上)しないといけないのよ。


しかも、その度に赤ちゃんの頭を胸の高さまで持ち上げて20~30分は同じ姿勢を保ち続けないといけない


これを自力でやろうとすると、想像以上に腕・肩・腰に負担がかかるの。
肩凝りはもちろん、腰痛や腱鞘炎になっちゃう人もいるくらい。


そんなママの体にかかる負担を授乳クッションは軽くしてくれるんです。


授乳クッションの上に赤ちゃんを乗せれば、赤ちゃんの顔も持ち上げなくても胸の位置に届くし、クッションが赤ちゃんの体重を支えてくれるから安定した姿勢で授乳ができるの。


正しい姿勢で授乳できると体が疲れないから授乳がとても楽。
授乳タイムが苦痛な時間になりません。


あとね、赤ちゃんにとっても安定した姿勢でおっぱいが飲めると安心感や満足感が得られるというメリットがあるんだって。


短期間しか使わないから勿体ないって思うかもしれないけど、体にかかる負担を考えたら、あった方が良いです。


授乳以外にも、赤ちゃんがおすわりするときの補助にしたり、ママがテレビを見たりするときの腰当てにしたり、お昼寝枕にしたりと用途はいろいろあるし。


母乳だけでなく、ミルクで育てる場合にもあった方が便利なのは同じです。
慣れないパパがミルクを飲ませるときにも、クッションがあった方がやりやすいしね。


今は授乳クッションもいろいろなタイプがありますが、中にはすぐにつぶれちゃう物もあるので、ある程度厚みと固さがある物がオススメです。


こちらの授乳クッションはデザインが可愛いのでママに人気なのだけど、厚みも固さもしっかりあります。

BOBO ママ&ベビークッション 表
表はシンプルな柄なんだけど、裏は鮮やかなボーダー柄。

BOBO ママ&ベビークッション 裏
気分によって表にしたり裏にしたり、柄が替えられますw


カバーは外して洗濯できるので、赤ちゃんがミルクを吐いたりして汚してしまっても大丈夫。


厚みがあって程よく固いので、へたれないのも魅力です。
毎日使う物だから、すぐにへたってしまっては困るものね。


授乳クッションとしての機能はもちろんのこと、インテリアとしても使えるデザイン性の高さもママに人気♪


授乳クッションを活用して、リラックスしながら授乳タイムを楽しみましょう(⌒∇⌒)


ママに人気の授乳クッションの詳細はこちらボボ BOBO ママ&ベビークッション


友人のメールに高齢出産後の高齢育児はキツイって書いてあって、思わず「そうだよね~」と頷いちゃいました。
出産も大変だけど、育てるのはもっと大変だから、それを考えると若くて体力があるうちに産んだ方がいいよな~と思います。
いやほんとに、三十路も後半になると子供の体力についていくのが大変で(A;´・ω・)
体力作りをする前に疲れて寝込んじゃう、貧弱なるっちきに応援のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP出産前に準備しておきたいベビー用品ママの負担を軽減する授乳クッションは授乳タイムの必須アイテム

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

授乳クッション、腰痛持ちで姿勢の悪い私には必須です。
これはぜひとも出産前に買いそろえておいてほしいアイテムですよね。
出産後じゃ間に合わない。
こげこげ at 2011/08/27(土) 01:47 | URL

>こげこげさん

授乳クッションは出産前に準備しておきたいアイテムの一つですよね。
子供は産まれたらその日から授乳しないといけませんからw
私もすぐ腰が痛くなっちゃう上に、出産前から酷い肩凝りなので、随分助けられました(A;´・ω・)
るっちき@育児時々腐女子 at 2011/08/27(土) 22:01 | URL

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室