3歳児の見事なお世辞

耳を疑ったるっちきです(`・ω・´)


この間の土曜日にパパにるち太を頼んで、一人で美容院に行ったのね。
髪を切ってさっぱりして家に帰ったら、るち太が笑顔で駆け寄ってきて


「ママ髪の毛切って綺麗になったね(⌒∇⌒)」


エェエェエェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエェエェエ


そそそ、そんな言葉どこで覚えたの?


一瞬パパが腹話術でも使ったのかと思ったけど、腹話術なんてできないし、そもそもパパはそんな台詞は言わない。
10年近く一緒にいるけど、美容院に行って褒めてもらった記憶は一度もない。


だったら、一体どこで覚えてきたんだろう????


でも、褒めてもらって嬉しい~~~(人´∀`)
いいねいいねいいね!
汚い言葉は覚えなくていいけど、そういう言葉はどんどん覚えたまえ。


と感動に浸っていたら、るち太が私の手を引っ張って一言。


「さ、ショッピングモールに行こうよ!」


もしや、ショッピングモールに行きたいがために言ったお世辞だった……のか?
邪気のない笑顔だが、どうやらそうらしい。


3歳にもなると、目的を達成するためにお世辞を使うなんて高等技術を使うようになるのね(´▽`*)アハハ


たとえお世辞でも、嬉しかったのでショッピングモールに連れて行ったるっちきに応援のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOPるっちきの日常3歳児の見事なお世辞

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室