キッチンへの子供の侵入防止にベビーゲートがあると安心です

聖域が欲しいるっちきです(`・ω・´)


ご飯の後私がお茶碗を洗っていると、5分おきにるち太が呼びに来る……
「ママ~プラレールくっつけて~」やら「線路作ったから見て!」やら「おもちゃあげる♪」やら。
敵も然る者、手を替え品を買え、母ちゃんの気を引こうと必死。

頼むから、茶碗くらい静かに洗わせてくれ(T∇T)


キッチンといえば、主婦の聖域。
聖域でくらい、母ちゃんの自由にさせてくれても良いじゃないか。


そもそも、キッチンは危ない物が多いから、ママにとっては子供に入って欲しくない場所の一位なんじゃないかな。


うちでは、2歳くらいになって危ない物が言葉で理解できるようになるまでは、キッチンにはるち太を入れませんでした。
入れなければ怪我をする心配もないし、私も余計なストレスがかからないからね。


幸い我が家はキッチンと部屋の間に戸があって、それが重い引き戸だから小さなるち太には開けられなかったので、キッチンには入れずにすんだの。


でも、キッチンとの間に戸がないおうちではそうはいかないよね。
子供がキッチンに入ってきて、コンロをいたずらしたり、料理している足元でうろうろされて困っているママ、きっと多いと思います。


そういうおうちであると安心なのが、ベビーゲートです。


ベビーゲートは赤ちゃんや小さな子供が家の中の危険な場所に侵入するのを防止するセイフティグッズ。


大きく分けると、「扉を開閉するタイプ」と「扉のないフェンスタイプ」の2つがあります。


こちらは扉を開閉するタイプのベビーゲート。
通るときは扉を開けて通ります。

木製パーフェクトゲート


このタイプのベビーゲートには扉が前後どちらにも開くタイプと、前後どちらか片側にしか開かないタイプがあります。


設置する場所の広さにもよりますが、扉は前後どちらにも開いた方が便利です。
片方だけにしか開かないと、子供に塞がれたときに開けられない恐れがありますから。


扉は子供が開けられないように二重もしくは三重のロック機能が付いています(大人は片手で開けられる物が多いです)。


そして、あると便利な機能がオートクローズ機能開放機能


オートクローズ機能はいちいち扉を閉めなくても勝手に扉が閉まってくれる機能なので、扉を閉め忘れる心配がありません。


開放機能は使わないときや扉を開けたままにしておきたいときに扉を開けっ放しにできる機能。
オートクローズ機能があるもので開放機能がないと、扉をあけっぱなしにできないので、その点が不便に感じるかも。
子供が寝ているときとか、何度も往復するときなんかはあけっぱなしの方が便利ですからね。


上の写真は扉を開閉するタイプのベビーゲートの中でも人気の「A-KIDS 木製パーフェクトゲート ホワイトセレクト typeS WW-ST」。
扉が前後両方に開き、三重のロック機能があり、オートクローズ機能と開放機能があるベビーゲートです。


ロックは子供が開けられないように三重ロックですが、大人は片手で開けられる作りになっています。


あと、ベビーゲートというと設置方法が気になるところですが、こちらは設置方法がつっぱりタイプで壁に突っ張って固定するだけです。


ネジや釘を使って設置するわけではないから設置も簡単だし、家に傷をつけたくない方でも安心です。


詳細はこちらA-KIDS 木製パーフェクトゲート ホワイトセレクト typeS WW-ST


キッチンに設置する場合だと、恐らくゲートを通る時に何か持っていて手が塞がっている場合が多いと思うので、またがないと通れないフェンスタイプのベビーゲートよりは扉のあるタイプの方が恐らく便利だと思います。


ただ、家の中ってキッチン以外にも危ない場所はありますし、設置場所によっては扉を開閉するスペースがなくて扉のないフェンスタイプのベビーゲートの方が便利な場合もありますよね。


なので、次の記事では扉のないフェンスタイプのベビーゲートについて紹介します♪


1歳代には開けられなかったキッチンの戸も、2歳代になると力が強くなって開けられるようになってしまい、私の聖域は儚く消えてなくなりました。。。
こっそりお菓子を隠れて食べたり、ちょっと一人で休憩できないのが不便で。
聖域はトイレの中しかない(家の中でカギがかかるのはトイレだけだから)るっちきに応援のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP子供を危険から守るセーフティグッズキッチンへの子供の侵入防止にベビーゲートがあると安心です

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

うちは、結局ベビーゲートなしで過ごしちゃってます。
その代わり、コンロのロックは使うたびにしてますが。

台所は聖域・・・って本当、そうですよね!私も、隠れておやつをよく食べてました。今では寝てる間に食べてますwだから体重が減らないんだわ・・・
ぷれ at 2011/09/14(水) 11:20 | URL

>ぷれさん

うちはるち太が自由に戸を開けてキッチンに入ってくるようになったら、料理ができなくなりましたil||li _| ̄|○ il||li
恐がりだから、コンロや包丁は「痛い痛いになるよ」って教えたら触らないけど、ウロウロされるしすぐに呼ばれるので。
みんなどうやって子供が起きている間に料理しているのか不思議でなりません。

寝ている間におやつ、私も食べてますよ~
お昼寝がなくなって夜しか自由時間がないので、夜食べては体重が増えてます……
るっちき@育児時々腐女子 at 2011/09/15(木) 21:40 | URL

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室