羽毛入りのスリーパーで寝冷えを防止!

朝までぐっすり寝たいるっちきです(`・ω・´)


この頃、毎日朝方るち太に起こされるの。
朝晩は冷えるようになったから、布団を飛び出して寝ていると寒くて目が覚めるみたいなんだよね。


で、勝手に入ってきてくれればいいのに、その度に「(布団に)入~れ~て」と私を起こすのよ。
それを何度もやられた日には、もう全然寝た気がしない(T∇T)


まあ、以前は私が何度も夜中に起きて布団をかけてあげてたのが、すっかり図太くなって起きなくなったせいもあるんだけどね。


それにしても、夜中何度も起きるのは辛いし寝冷えして風邪引くのも心配だから、何とか布団から飛び出さずに寝てもらう方法はないものか。


去年も一昨年も思ったけど、いっそのこと冬場は寝袋で寝せるってのはどう?
誰か、子供用の寝袋作ってくれればいいのに~


と今年も思い始めていたら、素敵なスリーパーを見つけました♪

洗える本格羽毛スリーパー1

このスリーパー、なんと羽毛入りなんです!


高級羽毛布団の西川産業との共同開発で、高品質の羽毛が中に入っている、軽くて暖かいスリーパーなの。


これなら、羽毛布団を着てるようなものだから、多少布団から飛び出しても寒くないんじゃない?
普通の布地のスリーパーよりは格段に暖かさが違うよね。


しかも、子供用だけあって、通気性も吸水性も抜群
汗などの湿気を吸い取って外へと発散させてくれるから、冬でも寝汗をかく赤ちゃんや小さな子供にぴったり♪


ファスナーだから寝ている間にはだけちゃう心配もないし、ダブルファスナーで上からも下からもファスナーが開けられるからおむつ替えだって楽々。


更に、汚れたら自宅で洗えるのもママには嬉しいポイント。
いちいちクリーニング出すのは大変だから、自宅で洗えるのは経済的で良いよね。
羽毛ってクリーニング頼むと高いんだもん。


羽毛入りだと羽毛が飛び出してしまうのが心配だけど、その点もちゃんと羽毛が外に飛び出しにくい生地が使われているので安心です。


0ヶ月の赤ちゃんから6歳くらいまで使えるので、長く使えるのも嬉しいポイントだね(⌒∇⌒)


布団と違って布団が顔にかかって窒息する心配もないし、軽くて体を圧迫しないから、まだ自分ではあまり動けない赤ちゃんにも良いんじゃないかと思います。

洗える本格羽毛スリーパー2

足先まですっぽりくるまって暖かそう♪


るち太がまだ赤ちゃんだった頃、冬場寝冷えが心配で布団を3枚くらいかけてたんだけど、寝ている間に掛け布団がずれて窒息するのが心配で、私は夜中何度も起きては掛け布団をなおしてあげてたのね。


大人だと掛け布団で調節するからその感覚でしてたんだけど、子供の場合は掛け布団じゃなくて着せる物で調節してあげた方が確実に寝冷えを予防できるんだよね。


とはいっても布地のスリーパーだとやっぱり限界があるので、特に寒さの厳しい地域に住んでいる方には羽毛入りスリーパーは防寒対策・寝冷え対策に便利だと思います。


寝ている間も「本当に寝てるのか?!」ってくらい元気に動き回る子なら尚更、布団と違ってスリーパーなら動いてもどっかいっちゃわないからね(´▽`*)アハハ


上手に調節してあげて寝冷えを防止しましょう(⌒∇⌒)


羽毛入りスリーパーの詳細はこちら洗える本格羽毛スリーパー(抗菌機能つき) icon


寝相も悪いけど、るち太は寝言もすごいです。
昨夜はいきなり号泣しながら「ブドウ食べる!」と叫び初めてびっくりでした。
ブドウ食べるってどんな夢みたんだよ(´-ω-`;)ゞポリポリ
自分の寝言で目が覚めることが時々ある(るち太の寝言は遺伝かも……)るっちきに応援のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP子供の寒さ対策・防寒グッズ羽毛入りのスリーパーで寝冷えを防止!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室