場所を取らずにファンヒーターでの事故を防ぐ吹き出し口ガード

飛び起きたるっちきです(`・ω・´)


今朝、半泣きのるち太に「パパがいない~」と起こされて、びっくりして飛び起きたの。
家出でも夜逃げでも出奔(いつの時代だよ……)でもなく、時計を見るともう8時。
パパは仕事に出かけた後でした(*ノω<*) アチャー


いや~久久にがっつり寝坊しちゃったわ~(´▽`*)アハハ
って、笑い事じゃないけど。


今朝は冷え込みが厳しかったから、布団がぬくくて気持ち良かったんだよね。
いつもは早起きなるち太も寝坊したものだから、余計に目が覚めなくて。


と、言い訳はこの辺にしまして。


何だか急に寒くなってきてストーブを使う機会が多くなってきたので、今日はストーブでの事故を防ぐストーブガードの紹介をしたいと思います。


この間こちらの記事でストーブを囲ってしまうタイプのストーブガードの紹介をしたんだけどね。
ファンヒーターでの事故やイタズラを防ぐ、ストーブガード


ストーブを囲ってしまうタイプのだと、場所を取るので使えないって方もいるかと思うのだけど、場所を取らないストーブガードもあるの。


それがこちら
省スペース吹き出し口ガード
ファンヒーターの吹き出し口だけをガードするタイプのストーブガードです。
詳細はこちらグリーンライフ 吹き出し口ガード


この吹き出し口ガードの良いところは、なんといっても場所を取らないところ。
ファンヒーターで一番危険な温風の吹き出し口をしっかりガードしてくれます。


温風が当たっても熱くならないように、植毛仕上げになっているから安心。


取り付け幅は、最小約25cmから最大約46cmまでの石油ファンヒーターに取付可能です。


これなら、ストーブ自体を囲うタイプの物と違って置き場所も選ばないから、お手軽に使えます♪


できることなら、こういう風にヒーター自体を丸ごと囲んじゃった方がヒーターとの距離がある分安心かなとは思うんだけどね。
石油ファンヒーター専用ストーブガード
でも、置き場所がないのはどうにもならないので、吹き出し口だけでもガードしておくと安心だと思います。


特に、ハイハイくらいのお子さんは顔の高さが丁度ヒーターの吹き出し口の高さだから、熱風を顔にあびたり、吹き出し口に指を突っ込んじゃったりする危険がないよう、気をつけた方が良いです。


何かあってからでは遅いし、子供って見てないときに限って危ないことをするから、前もって危なくないように対策を取っておくのがベスト。


あとね、吹き出し口をガードするだけだとスイッチをいたずらされてしまうので、スイッチカバーもつけておくと良いですよ。
スイッチカバーの詳細はこちらスイッチカバー


危険から子供を守りながら、寒い季節を乗り切りましょう♪


私が昨夜寝たのは夜10時(るち太を寝かしつけていて自分が先に寝た)。
そして、朝起きたのは8時。
10時間も寝ちゃったよ(_ _lll)ァハハ・・・
るち太の風邪がうつったおかげで、それでもまだ眠いるっちきに応援のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP子供を危険から守るセーフティグッズ場所を取らずにファンヒーターでの事故を防ぐ吹き出し口ガード

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室