お出かけ時のおむつ替えもこれで安心!抗ウイルス加工おむつ替えマット

失敗したなあと反省しているるっちきです(`・ω・´)


今日日本脳炎の予防接種の2回目を受けてきたんだけどね。
ちゃんと予防注射のスケジュールを考えずに思いつきで受けたものだから、先月と今月はインフルエンザと日本脳炎で合計4回も注射をすることになっちゃって、すっかりるち太が注射嫌いになってしまいました( ̄▼ ̄|||)


やっべ~


注射で泣かないようにはなったけど、「注射イヤ!」って言うのをなだめるのに一苦労でしたよ(A;´・ω・)


で、私とるち太が注射で押し問答している間に、近くに座っていた方が何やらごそごそし始めて。
何かと思ったら、赤ちゃんのおむつを替えてましたw


そういえばるち太もそんな頃があったな~と懐かしく思い出しながら、るち太を宥めつつ横目で眺めました。


赤ちゃんのおむつ替えって、私も経験有るけど、外出先だと意外におむつを替える場所がなくて困ることがあるんだよね。


ショッピングモールとか、新しいお店だと大抵ちゃんとベビールームとかトイレにおむつ替えの台があるけど、場所によってはないところも未だにあるし、あっても汚くて使うのが躊躇われたり。


あと、病院なんかだと当たり前だけど病気の人が来る場所だから、何か病気をうつされそうで赤ちゃんを寝かせるのに抵抗があったりするんだよね。


そんな経験ない?


もし経験のある方、経験はないけど不安だなと思う方は、こちらのおむつ替えマットがあると心強いと思います。

抗ウイルス加工おむつ替えマット

このおむつ替えマット、一見普通のおむつ替えマットと何も変わりなく見えるけど、生地に抗ウイルス加工技術を施した〈クレンゼ®〉を使用してるんです。


〈クレンゼ®〉はインフルエンザや風邪などのウイルスに有効とされる固定化抗菌成分を生地に固定化する加工技術で、生地にウイルスが接触すると、ウイルスの働きを抑え、不活化(感染できない状態に)してくれるというもの。


これなら、衛生面が心配な場所や、ウイルスなどが気になる病院のような場所でのおむつ替えも安心♪
どこでも清潔におむつ替えができるんです。


赤ちゃんを寝かせる側は撥水加工がされているので、もしおしっこなどが漏れてしまっても大丈夫。


折りたたむとコンパクトになるので、持ち運びも楽々です。

抗ウイルス加工おむつ替えマット2

お友達の家や、親戚の家に行ったときなんかも、おむつ替えマットがあると安心だよね。


せっかくおむつ替えマットを買うなら、抗ウイルス加工がない物よりはある物の方が安心だと思うので、おむつ替えマットを探している方にもオススメです(⌒∇⌒)


抗ウイルス加工おむつ替えマットの詳細はこちら抗ウイルス加工 おむつ替えマット icon



日本脳炎と聞くと、必ず思い出すのが川原泉さんの「愚者の楽園」(コミック「美貌の果実」収録)。
主人公が「日本農園」という農園の前を通る度に「日本脳炎」を思い出し、変な名前だと笑うシーンがあるんだよね。
また思い出したら読みたくなってきたな~
「愚者の楽園」を読んだことのある方は是非是非「知ってるよ!」のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOPあると便利なお出かけグッズお出かけ時のおむつ替えもこれで安心!抗ウイルス加工おむつ替えマット

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室