大好きな先生とのお別れ

涙が出そうなるっちきです(`・ω・´)


私が行っている子育て支援センターは未就園児が対象なので、4月から幼稚園に入園するるち太は3年間通った支援センターとも今日でお別れ。

初めて行ったときはまだ1歳ちょっとで、人見知りして私の膝から離れなかったるち太も、今ではまるで支援センターの主のよう。
よちよち歩きの子と並ぶと大きさも際立って、随分大きくなったな~と感慨もひとしおでした。


私にとってもるち太にとっても、支援センターはたくさんのお友達と出会い、いろいろな経験をさせてもらった場所でした。


先生には育児相談にも良く乗ってもらって、すごくお世話になったの。
るち太の性格も普段の様子も知っている先生にいただくアドバイスはとても的確で、随分助けてもらいました。


るち太も先生が大好きで、支援センターのことを「○○先生のところ」と呼んでいるほど。


私とはやらない体操も先生となら一緒にやったり、行きたがらないトイレも先生となら喜んでいったり。
いつもは私の傍を離れないのに、先生にべったりくっついて私の傍には来ない、なんてこともありました。


遊びに行った先で「ママ以外にも信頼して頼れる大人がいる」という経験をさせてもらったので、本当に良かったと思います。


それだけ懐いた先生とのお別れなので、先週あったお別れ会にるち太は「お別れしたくないから行きたくない」と出るのを嫌がり、何とかなだめて行ったものの、その日の夜は何度も夢を見て泣きました。


その後も毎晩のように何か夢を見ては「行きたい」とか「赤ちゃんがいる場所(支援センターのこと)が良い」とか寝言を言っては泣いているので、支援センターに行けなくなること、先生とお別れすることが悲しくて仕方がない様子。


私だって寂しいし、今だってこれを書きながら涙が出そうになっているから、るち太もきっとうんと寂しいんだろうね。


でも、これも経験のうち。
「別れ」のあとには「出会い」が待っているから、今度は幼稚園でたくさんお友達を作って楽しい思い出を作ろうね(⌒∇⌒)


なんてしんみりしつつ、明日からどこに遊びに連れて行くべと頭を抱えています。
春休みは公園が小学生に占領されちゃうから、支援センター行けないと行くとこないんだよね。
明日はどこにいくべか(´-ω-`;)ゞ


最後に記念にと思って、るち太が大好きな女の子と一緒に写真を撮らせてもらったの。
家に帰ってからよく見たら、るち太ってば彼女の肩にちゃっかり手を回してる!
大笑いしたるっちきに応援のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP子供の成長・発達大好きな先生とのお別れ

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室