幼稚園用にミニポケットティッシュケース作ってみた♪

あわあわしているるっちきです(`・ω・´)


袋類も作り終わり、幼稚園の入園準備は4月になってからの説明会でもらうお道具類の名前付けだけ♪ と思っていたら、ところがどっこい。


説明会でいきなり袋類は運動靴入れと着替え入れの2枚が更に必要なことや、制服の上着にエンブレムを自分で付けないといけないことや、ぞうきんを2枚作らないといけないことが発覚。


そいういうことは早く言ってくれ!


と言ったところで必要な以上は作らないといけないから、先週は名前付けに加えてお裁縫に追われてました。


中でも困ったのが、ティッシュを入れる布製のケースを作らないといけなかったこと。


「ポケットティッシュはそのままだと子どもには出しにくいから、布製のティッシュ入れに入れてもたせてください」ってさらっと言われたから、普通に売っているのかと思いきや、子供用のミニティッシュケースなんて売ってない( ̄▼ ̄|||)


こりゃ、作らんといかんわとネットで作り方を調べ、なんとか作りましたw

ミニポケットティッシュケース

これね、すっごく簡単に作れるの。
長方形に切った布を折りたたんで、両端をミシンで縫ってからひっくり返しただけ。


時間にすると10分ちょっとでできましたw


作り方は、こちらを参考にしました。

handmade.xsrv.jp/howto/category02/recipe_69/


ちゃんと子供用のミニティッシュのサイズなので、これなら制服のポケットに入ります♪


端切れがあれば簡単に作れるから、バザーなんかで手作りの物出さないといけないときなんかにも便利かも。


まさかティッシュケースまで作らないといけないとは夢にも思わなかったので、ミシンを買っておいて良かったです。


ぞうきんも、買ってくる人が多いのかわざわざ「使い古しのタオルでいいから作ってください」って書いてあったから、ミシンがなかったら今頃せっせと手縫いする羽目になってただろうね(A;´・ω・)


正直、絵本袋や体操着袋だけなら買った方が安上がりかな、なんて思ったりもしたんだけどね。
買っておいて良かった良かったw


ぞうきんなんかは幼稚園に限らず小学校になってからも学期の度に作らないといけないし、ティッシュケースや袋類も途中で汚れたり破れたりして使えなくなることだってあるわけだし、やっぱりミシンがあった方が便利。


1万円くらいの安いミシンだとパワー不足でぞうきんが縫えないなんて物もあるようだけど、私が使っているブラザーのPS202は小型でもパワーがあるのでぞうきんもちゃんと縫えました。


るっちきの使用感想はこちら入園グッズ作りにぴったり!初心者向けミシンブラザーPS202の口コミ&使用感想


お値段は18,900円とお手頃価格。
初心者でも使いやすいミシン初心者でも簡単に使えるミシンなので、ミシンが欲しいけど使いこなせる自身がないという方にオススメです(⌒∇⌒)


手縫いだと時間がかかるティッシュケースみたいな小物なんかもミシンだとちょこちょこっと縫えるから、あると便利だし楽しいですよ♪


入園準備で忙しい中、るち太が毎日「幼稚園行きたくない」を連発し、ここ数日は機嫌が悪くてグズグズばかり。
不安な気持ちもわかるけど、行く前からこれじゃあ母ちゃんも疲れてきました(;´д`)
少しでも幼稚園が楽しくなるようにいろいろ手作りしてみたけど、それだけじゃまだまだ足りないみたい。
笑顔で幼稚園に行ってくれる日はいつなんだろうかと、今から遠い目をしてしまうるっちきに応援のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP入園・入学準備幼稚園用にミニポケットティッシュケース作ってみた♪

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室