小型ファンがついたベビーカーシート「赤ちゃんさらっと涼シート」

ゴロゴロしているるっちきです(`・ω・´)


ぐーたらに寝転がっているわけではありません。
やっとるち太の熱が下がったと思ったら、今日は私のお腹の調子が悪くて朝からゴロゴロゴロゴロ。



ウイルス性胃腸炎がうつったのではないことを祈りつつ、この記事を書いてます。
これからの暑い季節に役立ちそうな物を見つけたから、忘れないうちに紹介しようと思って。


私がこれいいなと思ったのが、こちらの「赤ちゃんさらっと涼シート」

赤ちゃんさらっと涼シート1

これね、小型のファンがついたベビーカーシートなんです。


シートの下の出っ張っている部分にファンユニットを入れるとシートの中を風が通り抜け、暑い日のベビーカーでのお出かけでも赤ちゃんが快適に過せるという仕組みになっているの。


赤ちゃんさらっと涼シート3

ベビーカーってどうしても背中に熱がこもって暑くなっちゃうでしょ?


このシートだと、シートの中を通る風が赤ちゃんの背中にこもった熱や汗を風の力で逃がしてくれるの。
更に、風が汗を乾かすから、気化熱で涼しくなるというわけ。


こちらは、気温27度、湿度40%で約30分間使用したときの赤ちゃんの体温の変化。

赤ちゃんさらっと涼シート4

最初は赤い部分が多くて暑そうなのが、30分後には赤い部分が減っていて体温が下がっているのがわかります。


保冷剤だといちいち凍らせたりする手間がかかるし、赤ちゃんを冷やしすぎてしまう心配もあるけど、これなら手間もかからず冷やしすぎる心配もありません。


保冷剤みたいに溶けてしまうと効果がなくなるわけではないから、長時間のお出かけでも安心。
ベビーカーに取り付けるだけで良いので、手間もかかりません。

赤ちゃんさらっと涼シート2

ベビーカーに取り付けるとこんな感じ。


送風のコントロールはスイッチ一つでOK。
お出かけの途中で暑くなってきたなと思ったらスイッチを入れてあげれば、すぐに送風が始まります。


ただし、このベビーカーシートは以下のベビーカーには取り付けできないので注意してください。

・チャイルドシート、ベビーキャリーがセットできるベビーカー
・ハンドルがベビーカー側面、両サイドにないベビーカー
・肩ベルト、腰ベルト、股ベルトが一体型になっているベビーカー


ベビーカーって地面に近い分、夏場はアスファルトからの照り返しなども加わってとても暑くなるもの。
しっかり暑さ対策をして、赤ちゃんを快適にしてあげたいね(⌒∇⌒)


小型ファン付きベビーカーシートの詳細はこちら赤ちゃんさらっと涼シート


この記事書きながら、トイレに2回も行きました(T∇T)
お腹がゴロゴロしているるっちきに応援のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP子供の暑さ対策グッズ小型ファンがついたベビーカーシート「赤ちゃんさらっと涼シート」

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

るち太くん、るっちきさん、おなかお大事に~!!
なんだかうちの幼稚園でもおなかが痛くなる風邪や
高熱などなど毎日誰かしらお休みしてるみたいです…
園生活の疲れが皆出始めてますよね。
私もぐったりです。
気温も上がりますし、体調が早く良くなるといいですね!

涼シート、私にも欲しいくらいです(笑)
タマラス at 2012/05/16(水) 20:45 | URL

>タマラスさん

どうやらウイルス性胃腸炎流行っているみたいですよね。
るち太の幼稚園でも毎日誰かしら休んでいるみたいです。
今週はうちが一週間休みましたが(A;´・ω・)

タマコちゃんもタマラスさんも、お体大事にしてくださいね。
特にタマラスさんは妊婦さんですし。
集団生活は得る物が多いけど、病気までもらってきちゃうのが難点ですね(´・ω・`)
るっちき@育児時々腐女子 at 2012/05/18(金) 10:52 | URL

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室