ベビーカーにも抱っこ紐にも使える暑さ対策!「冷感素材ひんやりリバーシブルベビーカーシート」

寒さにも暑さにも弱いるっちきです(`・ω・´)


どちらかというと着込めば何とかしのげる寒さよりは、何をしていても暑い暑さの方が苦手なので、できれば家の中の日の当たらない場所でじ~っとしていたいのだけど、子どもがいるとそうもいかず。。。

今日も暑い中、幼稚園で3時過ぎまで遊んできただ~よ。
日差しは燦々と降り注ぎ、まだ6月だというのに暑いこと暑いこと。


暑さ対策のグッズをお探しのママも多いと思うので、お出かけに便利な暑さ対策グッズを紹介しますね。


それがこちらの「冷感素材ひんやりリバーシブルベビーカーシート

冷感素材ひんやりリバーシブルベビーカーシート1
このベビーカーシートは、冷感素材「ソフトクール」でできているので、肌ざわりがひんやりしていてとても気持ちいいの。


「ソフトクール」っていうのは繊維の内部に含まれる素材によって優れた熱発散性を持ち、人の肌に接すると冷感を実感できるという、まさに夏向けの素材。


サラサラとした心地良い肌ざわりで、夏でも赤ちゃんの快適な状態をサポートしてくれるんです。


更に、暑さが厳しいときにはポケットに付属の保冷ジェルを入れて使えます。
保冷ジェルは冷凍庫で凍らせても固くならないので、赤ちゃんの体に優しくフィット♪

冷感素材ひんやりリバーシブルベビーカーシート2

保冷ジェルを入れるポケットは頭と背中の2カ所にあるので、温度に応じて片方だけに入れたりして冷やし具合を調節できて便利です。


あとね、このベビーカーシートの便利なところは、上部を取り外せば抱っこ紐にも使えるところ!

冷感素材ひんやりリバーシブルベビーカーシート4


お出かけ時にベビーカーと抱っこ紐を両方使っているっていう方も、これなら別々に暑さ対策グッズを買う必要がありません。


ベビーカーも抱っこ紐も、夏場はすっごく暑いから、どちらも暑さ対策は必要だものね。
なかなか両方使える物ってないから、どちらにも使えるのはすっごく便利。


ベビーカーでお出かけして途中から抱っこ紐に替える、なんて時だって大丈夫。
上部だけ取り外して抱っこ紐に付け替えれば、それでOK。


ちゃんと上部にも保冷剤を入れるポケットが付いているので、抱っこ紐でも赤ちゃんが快適に過せます♪


それと、表地はソフトクール素材だけど裏地はパイル地なので、リバーシブルで一年中使えるのも良いところかな。

冷感素材ひんやりリバーシブルベビーカーシート3


夏場だけ使うのはちょっと勿体ないなって思う方でも、このベビーカーシートなら一年中使えるからワンシーズンで終わりではなく、しっかりがっちり使えます。


赤ちゃんって大人よりも暑がりだから、ちょっと暑いともう汗ダラダラかいちゃって機嫌が悪くなったりあせもができたりもしちゃうから、暑さ対策は早めにしておいた方が安心。


しっかり暑さ対策して、楽しくお出かけしたいね(o^∇^o)


ベビーカーにも抱っこ紐にも使える暑さ対策の詳細はこちら冷感素材のひんやり&吸汗 リバーシブルベビーカーシート icon


暑い中外で1時間半も立っていると体力を消耗するので、この頃栄養ドリンクを飲む回数が増えました。
今朝るち太とゴミ捨てに行ったら、「ママ、この茶色い瓶いっぱいあるね(⌒∇⌒)」と笑顔で鋭く指摘されて、誰のせいじゃ! と心の中でツッコミましたよ。
夏を乗り切れるか不安で養命酒を買おうか迷っているるっちきに応援のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP子供の暑さ対策グッズベビーカーにも抱っこ紐にも使える暑さ対策!「冷感素材ひんやりリバーシブルベビーカーシート」

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室