中味が漏れず保冷効果があるベビーマグ「サーモス 真空断熱ストローマグ」

体のあちこちが痛いるっちきです(`・ω・´)


昨日は幼稚園の奉仕活動で草取りしてきたんだけど、1時間近く屈んでたおかげで今日は腰やら足やらが筋肉痛(A;´・ω・)
こんなときに限ってるち太に水筒持たせるの忘れちゃったものだから、痛む足腰にむち打って、幼稚園まで届けてきました。


最近暑くなってきたから、水分補給用に水筒に麦茶入れて持たせてるの。
別に幼稚園でお水はくれるんだけどね。
持ってきている子がいると真似したくなるようで。


で、水筒持って歩きながら、ベビーマグの頃は夏場は不便だったな~としみじみ思い出しました。


私はコンビとピジョンのベビーマグを使ってたんだけど、プラスチックだから夏場はすぐに中味がぬるくなっちゃって、真夏の暑い日なんて酷いとぬるま湯みたいになっちゃったりしたのね。


かといってベビーマグに氷入れて持ってくわけにもいかないし、コップやペットボトルで飲めるようになるまではひたすら我慢でした。


しかも、ベビーマグってよく漏れる!
蓋をぎゅ~~~っとキツク閉めても漏れることがあるから、いっつもビニールの袋に入れてバッグに入れてたっけ。


そんなママの悩みを解消してくれるベビーマグを見つけました。

真空断熱ストローマグ1
こちらは「サーモス 真空断熱ストローマグ」。


魔法瓶構造で保冷効果があるベビー用のマグなんです。


これ見つけたとき、こんなのあったんだ! と驚くと同時に、もっと早く見つけてれば…とちょびっとがっかりしましたw


このストローマグなら、暑い日のお出かけでもマグの中味がぬるま湯になっちゃう心配はゼロ。
外出先でひんやり冷たい飲み物を飲ませてあげることができます。


しかも、このストローマグのすごいところは、中味がもれないこと。


蓋がカチっと閉まる安心構造のキャップなので、きちんと閉めればバッグの中で中味がこぼれる心配がないんです。


この点が、どうやらママに人気のポイントみたい。
バッグの中で漏れるのってほんと困るもんね。


蓋はワンタッチで開けることができるので、開けるのは簡単♪
開けるとこんな感じになっています。
真空断熱ストローマグ2


底部分はシリコン製の底カバーが付いているので、テーブルに置いても滑りにくくて安心。


両手で持てるハンドルが付いているので、小さな子でも一人で持って飲みやすいようになってます。

真空断熱ストローマグ3

女の子が持っているストローマグは、色違いのレッド。
絵柄はミッフィーです♪


あと、マグで不便なのが細かいパーツが多くて洗うのが面倒ってことだけど、そちらもこのストローマグはシンプルな構造で簡単に洗えるようになってます。


子供が噛んじゃってダメになりやすいストロー部分については、交換用のストローセットが付属されているので安心です。
(ストロー部分だけ別売りでも買えます)


ちなみに、内容量は0.28L、保冷効果は12度以下6時間です。


プラスチックのベビーマグに比べると値段は高めなんだけど、性能を考えるとこちらの方が便利なんじゃないかなと思います。


夏場のお出かけは水分補給に気を遣うから、お出かけの多いママ、今使っているベビーマグに不満のある方はチェックしてみてね(⌒∇⌒)


漏れない・保冷効果があるベビー用マグの詳細はこちらTHERMOS 真空断熱ストローマグ


それにしても、草取りはきつかった…
ちょろちょろっと草むしるだけだろうと思ってたら、割り当てられた場所が園舎の裏側の草ぼうぼうのところで。
膝くらいの高さの草が茂っていて、土が見えなくてね。
こんなに必死に草取りしたの久しぶりだったわw
来年はジャージでも着ていこうかと思っているるっちきに応援のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP子供の暑さ対策グッズ中味が漏れず保冷効果があるベビーマグ「サーモス 真空断熱ストローマグ」

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室