妊娠・授乳中でも安心して飲めるコーヒー「たんぽぽコーヒー」

お腹の調子が悪いるっちきです(`・ω・´)


暑いからって、アイスコーヒーがばがば飲んだのがいけないんじゃろか?
ついつい、美味しくて飲んじゃうんだよね。

コーヒー好きの私にとって、朝ご飯と一緒にコーヒーを飲み、昼ご飯と一緒にコーヒーを飲み、更にはパソコンしながらコーヒーを飲み、と1日平均3杯は飲んでますw


そんな私にとって、妊娠・授乳中にコーヒーを飲めなかったのはほんと辛かった…
うちはパパもコーヒー好きだから、美味しそうにコーヒーを飲む姿を恨めしげに横目で眺めてました。


妊娠してから授乳を終えるまでって期間が長いから、コーヒーが好きな人にとってはその間ずっと飲めないのって辛いよね。


コーヒー飲みたい!
でも、カフェインは赤ちゃんのためにも摂りたくない!


って方にオススメなのがたんぽぽコーヒーです。

たんぽぽコーヒー  

知っている人も多いと思うけど、たんぽぽコーヒーはタンポポの根を焙煎して作ったお茶。
コーヒーに似た香ばしい香りがすることから「たんぽぽコーヒー」って呼ばれてるんだけど、ノンカフェインで妊婦さんや授乳中のママでも安心して飲める健康茶なの。


しかも、普通のコーヒーと違って原材料がタンポポだから、妊娠中に不足しがちになる鉄分やビタミンも含んでいて、体にとても優しい飲み物なんです。


妊娠中って体が冷えたり便秘をしたりと何かと体の不調が起こりやすいけど、このたんぽぽコーヒーはそんな妊娠中の悩みにも活躍してくれるの。


飲むだけで体がぽかぽかと温まったり、便秘やむくみが解消された方もいるようです。


他にも、たんぽぽは女性の全体的なバランスを整えてくれたり、母乳の出を良くしたりなんて嬉しい効果もあるようで、母乳育児中のママにも人気♪


たんぽぽコーヒーってヨーロッパでも、「ダンデライオンコーヒー」として家庭の手作りコーヒーとして古くから親しまれていたのだそうで、長い間愛されてきた飲み物なんです。


たんぽぽコーヒーもメーカーによっていろいろあるんだけど、こちらの「AMOMA」というお店のたんぽぽコーヒーは妊娠・授乳中のママでも安心できるようにと、原料のたんぽぽは無農薬栽培のたんぽぽのみを使っているので安心。


品質だけでなく味にもこだわっているので飲みやすく、牛乳やミルクを入れたり、豆乳を入れてソイラテにしたりして楽しめます。


ティーバッグタイプだから淹れるのも簡単。
飲みたくなったときに、手軽に楽しめます。


好きな物を我慢してばかりいるとストレスが溜っちゃうから、コーヒーの代わりにたんぽぽコーヒーで一息ついて、ストレス解消しちゃいましょう♪(⌒∇⌒)


たんぽぽコーヒーの詳細はこちらたんぽぽコーヒー


お腹の調子が悪いのに食欲は落ちず、ついついポテチ一袋食べちゃいました…
るち太が夏休みで家にいるから自分の時間があんまり取れなくてストレス溜るんだよね(´・ω・`)
お腹の不調は暴飲暴食が原因な気がするるっちきに応援のクリックを♪Click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP妊娠中のマイナートラブルに役立つマタニティグッズ妊娠・授乳中でも安心して飲めるコーヒー「たんぽぽコーヒー」

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室