靴下や肌着の名前付けに、ぷっくり感が可愛いフロッキー

(/ω\)アチャーとなったるっちきです(`・ω・´)


今日はるち太が珍しく自分で朝着替えをしたから、やればできるじゃん♪ とウキウキと登園したのね。
そしたら、幼稚園に着いてからよ~く見てみたら、るち太が履いている靴下が超のびのび。


普通のソックスなのに、のびのびなものだから落ちてきちゃって、ルーズソックスみたいになってる( ゚Д゚)


ちゃんと新しい靴下あったのに、わざわざ下から古い靴下引っ張り出してはいたんだね。。。
ま、せっかく自分で履いたので、見なかったことにして帰ってきました。


靴下…必要不可欠でありながら、厄介なしろもの…
入園時の名前付けで何気に一番手こずったのは靴下でした。


紺色の靴下に名前を書くのに、黒のマジックじゃ書けないでしょ?
だから、白いマジック買ってきたんだけど、これが書きにくい上に書いてもすぐ消えるil||li _| ̄|○ il||li


他の子はどうしてるんだろうと幼稚園に行ったときにメガネ持って行ってキョロキョロしていたら、可愛いのでお名前がついている子がいたの。


それが、フロッキーでした。


フロッキーって知ってる?
私は実は知らなかったんだけど、アイロンで付けるお名前付けグッズなの。



こんな風にね、名前の文字がぷっくりと立体的に浮かび上がっているのがフロッキーの特徴。
アイロンテープよりも優しくて可愛らしい仕上がりにできるの。


靴下みたいに伸びる生地だとなかなか綺麗に書けないけど、これなら見た目もとても綺麗で読みやすい♪


つけ方は簡単で、アイロンをかけてはがすだけ

よ~く熱したアイロンをかけてから、台紙をそっとはがすと、文字が生地の上に浮かび上がります。


フロッキーを上手につけるポイントは、アイロンをしっかり熱してギューっと押し付け、しっかり冷ましてから台紙をはがすこと


よく冷まさずにはがしてしまうと上手くくっつかずにはがれやすくなるので要注意です。
しっかりつけると、洗濯しても強くはがれません。


といっても、靴下なんかは靴底に擦れやすい部分だとやはりはがれやすくなってしまうので、土踏まずやゴム口の下あたりなど、靴に当たって擦れない部分につけるのがオススメです。


保育園だと着替えなど幼稚園よりも名前を付ける衣類も多いので、靴下以外にも肌着や洋服への名前付けにも便利です。


自分で名前を書くのが面倒とか、きれいに仕上げたい方にもオススメです(⌒∇⌒)


フロッキーは1シートからでも買えますが、5シートセットのものだと、シンプルな2色セットの他に、カラフルな5色セットがあるのでお好みで選べます。


フロッキー1 フロッキー2
この他にも、2色タイプはピンク&ホワイト、ブラック&ホワイト、5色タイプはテンダーやポップなど全5種類から選べます。


ちなみに、文字色は薄い色合いだと名前が見にくいので、5色タイプだとビビッドが見やすいと人気です。


手間のかかる名前付け、楽して可愛くできたらいいね(o^∇^o)


靴下や肌着にきれいに名前が付けられるフロッキーの詳細はこちらお名前フロッキー


るち太の靴下は穴が開く前にいつものびのびになっちゃいます。
足が太いんじゃろか???
靴下はなぜか踵によく穴があくるっちきに応援のクリックを♪click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP入園・入学準備靴下や肌着の名前付けに、ぷっくり感が可愛いフロッキー

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室