安産に効果的なハーブティー「ラズベリーリーフティー」

吉報を待っているるっちきです(`・ω・´)


もうすぐね、友人に子供が生まれるの。
初産で高齢出産だし、なんだか私までドキドキしています(^^ゞ


そんな友人の安座を願って私が送ったのが、「ラズベリーリーフティー」


ラズベリーリーフティーはね、子宮をサポートする効果があって、出産の3ヶ月前から飲み始めると分娩が楽になるといわれ、ヨーロッパでは「安産のためのお茶」として伝統的に活用されてきたハーブティーなの。


今でも世界中の妊婦さんに愛用されている、安産のお茶なんです。




味はね、ほのかにベリーの甘い香りがして、癖がなくて飲みやすい味。
普通のハーブティーほど癖がないので、ハーブティーが苦手な人でも飲みやすい味です。


ハーブティーが好きって人には少し物足りないかもしれないので、物足りない場合は
酸味のあるローズヒップとブレンドすると相性が良くて美味しく飲めます♪


このラズベリーリーフティーはね、ティーバッグタイプなのだけど、ティーバッグの中身は1.2gなの。
1.2gなのには理由があって、


実際に192人の妊婦さんを対象に行った実験で、妊娠8ヵ月から出産までの3ヵ月間、1回1.2gのラズベリーリーフティーを1日2回飲んだ妊婦さんは、飲まなかった妊婦さんと比べて、分娩時間が9.6分も短くなった


という実験結果があるので、それに合わせてティーバッグの内容量を1.2gにしてるのだそう。
分量までしっかり考えられているんだと、感心しちゃいました。


ティーバッグタイプは淹れるときにも簡単だし、いちいち分量測らなくても安産に効果的な分量になっているのが嬉しいよね(⌒∇⌒)


原料となっているハープはもちろん100%オーガニック
ノンカフェイン・無香料・無着色なので、安心して飲めます。


気になるお値段も、1袋36g(30ティーバッグ入り)で1,260円(税込)とリーズナブル。


出産前に飲み切らなくても、
産後に飲むと母乳の出を助けたり、子宮の筋肉が収縮するのをサポートしもとの体型に戻りやすい体にしてくれる効果もあるので、産後飲み続けても大丈夫。


ただ、いくら安産に効果があるといっても、妊娠初期や中期にはまだ飲まないように気を付けてね。
飲み始める時期は妊娠8か月頃からです。


妊婦さんへのプレゼントにも喜ばれるので、安産を願ってラズベリーリーフティーを贈るのも素敵ですよ(o^∇^o)


安産ハーブティーの詳細はこちら妊娠8ヶ月からの安産ハーブティー


明日からるち太と二人で旅行に行くので、今日はバタバタしてました。
荷物は最低限にしたいのに、るち太がでかくて分厚い「トミカ超図鑑」を持っていくと言ってきかないので、でかい本を持っていく羽目になったるっちきに応援のクリックを♪click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP妊娠中のマイナートラブルに役立つマタニティグッズ安産に効果的なハーブティー「ラズベリーリーフティー」

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室