ベビーカーは軽ければ良いというものでもない

歯が痛いるっちきです(T△T)


正確にいうと、歯茎が痛いです。
何年か前から右上の親知らずが斜めに生えてきていて、ちょびっとだけ顔をだしていたのね。


その親知らずと接している歯が虫歯になっちゃって、親知らずが邪魔で治療ができないので親知らずを抜くことになって、先週末に抜いたの。


大分痛みは良くなったけど、まだ口を動かすと痛むので今日消毒に行ったついでに痛み止めを追加してもらってきました。


固い物食べられないし、左でしか噛めないし、すごく不便(*´Д`)


んで、歯医者さんを帰るときに入れ違いで来た方が赤ちゃん連れでね。
私が通っている歯医者さんは入口に階段があるので、ベビーカーを抱えて上るのがちょっと大変そうでした。


うん。
そうなんだよね。


ベビーカーを使ってないとあまり感じないけど、いざ自分がベビーカーを押して歩くと、意外と段差っていたるとことにあるんだよね。


エスカレーターを作るほどではない2~3段程度の階段でも、ベビーカーを抱えて上り下りするのは重労働。
私もるち太が小さい頃はいろいろと不便を感じたものでした。


だから、ベビーカーを選ぶときに「軽いのが一番!」と軽さを重視して選ぶ方が多いのは頷けます。
私自身も、ベビーカーを選ぶときはまず最初に重さを見たから。


ただ、単純に軽ければ良いってものでもないのが難しいところなんだよね。


何せ、ベビーカーに乗せるのは赤ちゃんだから、乗り心地や押しやすさといった機能面もとても大切。
押しにくいとママへの負担が増えるし、乗り心地が悪いと赤ちゃんが乗るのを嫌がる恐れも。


あと、大分改善されているとはいえ、軽いベビーカーはフレームなどの作りが華奢になりがちで重いタイプの物よりも振動が多かったり、ベビーカー自体が軽いと子供が大きくなって重くなってくるとバランスが悪くなってしまうなんてデメリットもあるんです。


もちろん、軽いと持ち運びや片手での開閉が楽というメリットも大きいから、軽さを取るか機能性を取るかで迷うところだよね。


例えば、こちらのアップリカのカルーンなんかは両対面式のA型ベビーカーなのに、たった3.6kgしかない超軽量タイプのベビーカーです。



詳細はこちらアップリカ カルーン karoon マルチドット


3.6kgという軽さはものすごく魅力。
それだけ軽ければきっと持ち歩くのは楽だろうなと思うのだけど、軽い分機能的にちょっと寂しい感じ。


幌が小さくて窓がついていなかったり、シートがハイシートではなかったり、シートに通気孔や反射板がなかったりするのね。


それらは、私がるち太が小さい頃に使っていたベビーカーにはなくて、あればいいなと思っていた機能なんです。
幌に窓がないと幌をかぶせてしまったときに赤ちゃんの様子が見えないし、通気孔がないと夏場はシートが暑くて赤ちゃんが汗ダラダラになってしまう。


なので、もし今私がベビーカーを買うのなら、これよりも1kgちょっと重いけれど、機能が充実したエアリアか、カルーンプラスを選ぶかなと思います。


こちらはアップリカのエアリア
重さは4.8kgと、ハイシートで軽量タイプの両対面式A型ベビーカーです。


詳細はこちらアップリカ エアリア


こちらはアップリカのカルーン プラス。
重さは4.6kgカルーンのハイグレードモデルです。


詳細はこちらアップリカ カルーン プラス


どちらも、窓付きで紫外線遮断率99%以上のカプセルマルチフードや、シート裏に通気孔と反射板がついているWサーモシステムなどの機能が充実。


機能だけで比べるとカルーンプラスの方が多いのだけど、残念ながらシートがハイシートではないので、お世話のしやすさなどを考えるとハイシートのエアリアの方が良さそう。


もちろん、重すぎてママ一人で運べないのではどんなに機能が優れたベビーカーでも使えないので、ベビーカーの軽さはベビーカーを選ぶときの重要なポイントの一つに違いはないです。


ただ、あまり軽さばかりに目を奪われないで、どんな機能があるのかを確認し、どのくらいの重さなら自分で持てるかを実際にお店で実物に触ってから決めると良いと思います。


重さって感覚的な物もあるから、数字通りではない場合もあるのね。
同じ重さでも、持ちやすい形の物だと軽く感じることってあるでしょ?


だから、実物を押してみたり、折たたんで持ってみたりして、どのくらいの重さに感じるか、自分にとって押しやすい形であるかを比べて確認しておいた方が安心です。


幾つか候補を絞ってしまえば、あとは家に帰ってからゆっくり決めてネットで買えるからね。
買うのはネットの方がいろいろおまけがついていたり割引があったりもするし、自宅の玄関まで運んでもらえるから楽だったりするし。


ベビーカーも今は進化して随分いろんな機能がついているけれど、万人に便利なベビーカーはないので、自分にあったベビーカーをみつけてね(⌒∇⌒)


それにしても、いきなり親知らずを抜くことになったのでちょっとびびりました。
ほんと痛いんだもん(T△T)
これで親知らず4本全部抜いたよ。。。
親知らずがどれも斜めに生えたのは、きっと顎が小さい(顔が小さい)からだと思うことにしたるっちきに応援のクリックを♪click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOPベビーカーベビーカーは軽ければ良いというものでもない

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室