ベビーカー失敗談

早くもバテ気味なるっちきです(`・ω・´)


まだ6月だというのにこの頃暑い日が続いているから、なんだかちょっぴりバテ気味。
今からバテていて長~い夏休みが乗り切れるのか?! と不安になる今日この頃です。



さすがにこんだけ暑いともう暖房器具はいらんだろうと、パパが使っていたハロゲンヒーターを物置にしまいにいったら、懐かしのベビーカーを発見。


このベビーカーを見るたびに、懐かしさと共にほろ苦さを感じます。
何故なら、ベビーカーは幾つも失敗した育児グッズの中の一つだから。


別にね、ベビーカー自体は悪くないのよ。
ちょっと重くて片手で持ち運ぶのが大変だったけど、一人で運べない重さではなかったし、さほど大きくもなく、段差はちょっと苦手だったけど、走行にも特に問題はなくて。


私のベビーカーでの失敗


子供がベビーカー嫌いだった


その一点に尽きます。


赤ちゃんってベビーカーに乗るものだと疑いもなく思っていたから、るち太を試乗させないで勝手に決めて買ったのね。


そしたら、最初の何回かはおとなしく乗っていてくれたものの、段々と乗せると泣くようになっちゃって。
8か月を過ぎるまでずっと抱っこひもでお出かけしてました。


やっと泣かないで乗るようになってホッとしたのも束の間、今度は自分で歩けるようになったら歩きたがるものだから、乗せて行っても途中で降りたがって、ベビーカーが荷物になるようになって。


結局1歳半くらいでベビーカーは終了。


4万ちょっとしたのに、使ったのは正味半年くらい…
高い買い物になりました(T△T)


子供が乗ってさえくれればベビーカーはママにとってとても便利なものだけど、必ずしも乗ってくれるとは限らないので、買う前に試し乗りとかして様子を見た方が、後悔が少なくすむと思います。


私は子供が生まれると買い物なんてできなくなると思って、結構慌てて買っちゃったんだよね。
でも、慌てて買わなくても今はネットで自宅からいつでも買えるから、必要になってから買ってもいいのかな、なんて思います。


育児グッズの中でもベビーカーは特に高額な物なので、子供の性格や自分の生活形態、行動範囲にあわせて選ぶと良いと思いますよ(o^∇^o)


ちなみに、ランキングなんかを見ると今人気なのは軽さと機能を併せ持ったこの辺のようです♪

こちらはアップリカのエアリア
重さは4.8kgと、ハイシートで軽量タイプの両対面式A型ベビーカーです。


詳細はこちらアップリカ エアリア


来月になると、恐怖の夏休みが始まる…
それを想像すると、少しだけ涼しくなります(;´Д`A ```
夏休みが怖いるっちきに応援のクリックを♪click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOPベビーカーベビーカー失敗談

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室