汗で悪化しやすい夏場のアトピー肌対策

同じ過ちを繰り返したるっちきです(`・ω・´)


うちのアパートは風が通り抜けないので、夏場はえらく暑い。
だから、るち太がいるときはエアコン使いまくっているけれど、一人の時はもったいないから暑いの我慢していたら、飲んでも飲んでものどが渇いて、段々頭がぼーっとっしてきて。


温度計をみると、室温は30度間近。
慌ててエアコンつけて、氷で頭冷やしました(;´Д`A ```


去年も一昨年も、一人でいるときに暑いの我慢して、熱中症になりかけたんだよね。
我ながら学習能力がないというか。。。


そして、私が熱中症になりかけるのと同じくして、るち太の湿疹が酷くなってきました。


私に似てるち太も軽いアトピー肌なんだけど、夏場も意外とアトピーが悪化しやすいんだよね。
冬は乾燥しているからわかるけど、夏場ってちょっと意外じゃない?


原因は汗や紫外線の刺激


子供ってすごく暑がりで、すぐに汗だらだらになっちゃうでしょ。
それを放っておくと、汗の刺激ですぐに肌が痒くなっちゃうの。


膝の裏側や首、わきの下、ひじの内側なんかの汗がたまりやすい部分はもちろん、るち太の場合は背中やお腹なんかも全面的に痒くなってしまいます。


予防としては、こまめに汗をシャワーで流したり、水で濡らしたタオルでふき取ってあげるのが一番。


あとは、しっかりとスキンケアをすること。


夏は乾燥しないからってつい子供のスキンケアは怠りがちだけど、汗や紫外線の刺激が多い分、しっかりケアしてあげた方が良いんです。


かゆみがないうちだったら市販のスキンケアローションなんかでもいいと思うのだけど、もしもう痒そうにしているのなら、かゆみ止めの成分も入っているこちらのローションがオススメです。


このプルミーミルキーローションは天然原料で作られているから、赤ちゃんの肌にも使えるお肌に優しいスキンケアローションなんです。


保湿だけでなく、抗炎症作用も抗菌作用もあるのだけど、それらもすべて天然原料で、ステロイドが使われていないからとても安心。


ステロイドが使われていないから副作用の心配もなく、赤ちゃんからお年寄りまで使えるの。


防腐剤・鉱物油・着色料・香料・合成保湿剤も不使用


ステロイドが使われていたりすると、子供に使うの躊躇っちゃうけれど、これなら安心して使えます♪


使い方も簡単で、お風呂上がりに気になる箇所に塗るだけ。
もちろん、お風呂上がりが一番効果的というだけでお風呂上がり以外でも使えるので、かゆみが気になる場合などは朝晩塗ったりと、自分で調節できます。


アトピーの子は肌が弱いから、ちょっとした刺激ですぐに痒くなってしまうし、一度痒くなってしまうと今度はなかなか治らなくて、一日中ポリポリと痒そうにしていて見ているだけでも可哀相なんだよね。


この暑さじゃ汗をかくなというのが無理な相談なので、しっかりケアしてアトピーが悪化しないようにしてあげたいね(⌒∇⌒)


プルミーミルキーローションの詳細はこちら赤ちゃんにも使える安心のプルミーミルキーローション


私は寒がりだからちょうど良いくらいの温度でも、るち太は暑がってごろごろ動き回るので、昨夜もそれで起こされました(;´Д`A ```
触ったら汗べったりで、もうびっくり。
慌ててエアコンつけたよ。
しかし、るち太にちょうど良い温度にすると、母ちゃんは寒い…
夏なのに毛糸のパンツをはいて寝ているるっちきに応援のクリックを♪click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOPアレルギー・アトピー対策汗で悪化しやすい夏場のアトピー肌対策

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室