抗ウイルス加工のケープは早めに準備しておくと安心です

くしゃみがでるるっちきです(`・ω・´)


この時期、稲刈りが始まるとあれこれ草の花粉とかいろいろ飛ぶようで、アレルギーが出ます。
もうね、うちは田舎だからちょっと歩くと田んぼがあるもんだから、天気の良い日にお散歩なんてすると、くしゃみや鼻水がでるわ、のどは痛くなるわで。


私のアレルギーは毎年のことなんで今年も来たかって感じなんだけど、この間新聞見たら、今年はRSウイルスが例年より早く流行り始めたみたいね。


RSウイルス感染症は乳幼児 の代表的な呼吸器感染症。
乳児の半数以上が1歳までに、 ほぼ100%が2歳までに感染する感染症で、主な症状は鼻水や咳、発熱など。


2歳以下の乳幼児は呼吸器障害を起こしやすく、重症化すると入院しないといけなくなることもあるので、小さな子供がいるおうちでは要注意な病気のひとつです。


風邪と症状が似ているから、ちょっとわかりにくいんだよね(;´・ω・)


飛沫や接触で感染するから、予防方法は風邪やインフルエンザと同じく手洗いとうがい。


あとは、何よりウイルスが付かないようにするのが一番なので、こちらの抗ウイルス加工のケープなんかがあると、お出かけ時に便利です。

http://ikujitoraba.blog.fc2.com/tb.php/52-e21073dc

このケープね、一見ただのケープなのだけど、外側が抗ウイルス加工技術 「クレンゼ®」を使った生地でできているから、生地にウイルスが接触すると、ウイルスの働きを抑え、不活化(感染できない状態)にしてくれるんです。


これからの季節は防寒にもなる上に、ウイルスからも守ってくれる、ママには嬉しいケープなの。


しかもこのケープは洗濯もOK。
洗濯しても抗ウイルス機能は持続するから、安心して洗濯できます。


小さな子供が使う物って汚れやすいから、洗濯できるのはすごく助かるよね。


あと、このケープは抱っこだけでなく、対面抱っこ・横抱き・おんぶ・ベビーカーの4通りで使えるから、抱っこのお出かけもベビーカーのお出かけもばっちりガードしてくれます。

抗ウイルス加工ケープ2
抗ウイルス加工ケープ3
抗ウイルス加工ケープ4
抗ウイルス加工ケープ5

お出かけの途中でベビーカーから抱っこになっても、これなら一枚でどちらにも使えるから大丈夫。


もちろん新生児から使えるから、健診や予防注射なんかで病院や子供が集まる場所に行くときなんかには活躍すること間違いなし!


写真だと薄手に見えるけれど、内側の取り外し可能なライナーがフリース地なので、冬場の防寒対策としても使えます


フリース地部分にはカンガルーポケットがあるので赤ちゃんの足を入れてあげることもできます。


ケープってどうしても足元から風が入ってしまって足が冷えるのが心配だけど、カンガルーポケットに足を入れておけば足元もポカポカ♪


この手のケープは一枚あると冬場以外にもちょっと肌寒いときとか風の強いときなんかに活躍するので、持っていて損はありません。


今から準備しておくと寒くなってから慌てずにすむので、早めの準備がお勧めです(⌒∇⌒)


抗ウイルス素材のケープの詳細はこちら抗ウイルス加工オールシーズン使える4WAYケープ icon


春と秋は花粉でアレルギーが出て、夏は紫外線にアレルギーがあるから日に当たれなくて、冬は寒いから外に出たくない私はどこを切っても完全なインドア派。
でも、ハウスダストにもアレルギーがあるから、家の中なら安全化というとそうでもないんだよね(;´Д`A ```
掃除をさぼると途端に鼻水が出たり咳が出たりするので、面倒くさいけど掃除だけはマメにしていますw
強制的に掃除が欠かせないるっちきに応援のクリックを♪click→にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOPあると便利なお出かけグッズ抗ウイルス加工のケープは早めに準備しておくと安心です

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室