肩や腰への負担が少ない抱っこ紐「napnap(ナップナップ)」

ぎっくり腰中のるっちきです(`・ω・´)


軽いぎっくり腰なので安静にしていたら大分楽になってきましたが、先週はちょっと動く度に腰が痛んで、そのたびに「だおおおおお~」と怪獣のような悲鳴をあげていました。


肩こりは元々だけど、腰痛が頻繁に起きるようになったのは産後からだったりします。


るち太は抱っこがとにかく大好きで、出かけるときは抱っこ紐だと大人しいから、抱っこ紐で出かけることが多かったのね。


私が使っていたのは腰にベルトがないタイプの抱っこ紐だったので、肩にも腰にもるち太の重みがずっしりとのしかかり、歩く度に足が体にめり込むんじゃないかと思ったくらい。


実は私、抱っこを甘く見ていたんです。


子供ってベビーベッドに寝てくれるもんだと思っていたし、出かけるときはベビーカーにのってくれるとばかり思っていたから、そんなに抱っこ紐って使わないかなと思っていたのね。


そしたら、生まれたるち太は抱っこ魔というくらいの抱っこ好きで、抱っこしていないと寝てくれないし、ベビーカーも泣いて嫌がってなかなか乗ってくれなくて。


必然的に出かけるときも家の中でも抱っこひもで抱っこしていることが多かったので、腰や肩への負担が半端なかったのでした。


赤ちゃんって生まれたときには3キロくらいだけど、わずか1年で10キロくらいまで成長するのね。


そうなると、10分くらいで終るのならまだしも、1時間も2時間も抱っこしていると、ママの体にかかる負担って大変なものなんです。


なので、これから抱っこひもを買おうと思っているママさんには、肩や腰への負担が少ないものをお勧めします。


今日紹介するのは、「napnap(ナップナップ)」の抱っこ紐。



napnapの抱っこひもは、整体師・保育士・子育て中のママが一緒に作った、「肩こりと腰痛に悩むママたちのために作られた抱っこ紐」なんです。


詳細はこちらnapnap 抱っこひも


一般的な抱っこひもは抱っこした時に赤ちゃんの体重が全部ママの肩にかかってしまうから、すごく負担がかかってしまうのね。


その点、これは赤ちゃんの重さを骨盤を通して下半身に逃がすように作られているから、肩や腰への負担を最小限にしてくれるんです。


その秘密は腰ベルト。


腰ベルトがあるので、赤ちゃんの体重のなんと約90%を骨盤から大腿骨に逃がしてくれるんです。


90%ってすごく大きいよね。
抱っこが長時間になったときに、この差はものすごくあると思います。


抱っこだけじゃなくておんぶもできて、おんぶが一人でも簡単にできるようになっているのもポイントです。


前に赤ちゃんを抱える抱っこと違って、背中にするおんぶは実はママ一人だと結構大変なんだよね。


赤ちゃんが一人で立っていられるようになれば楽になるのだけど、それまでは私もおんぶは苦労しました。


napnapの抱っこひもは、ママが一人でも抱っこしやすいように補助ベストが付いているので、赤ちゃんの補助ベストに固定することで簡単に一人でも抱っこができるようになっています。


まずは赤ちゃんを補助ベストに入れて座らせ、

napnap1

抱っこ紐をリュックのように背負います

napnap2

最後は腰ベルトを止めたらできあがり♪

napnap3


たった、3ステップでおんぶができちゃいます。


あとは、背中の部分はメッシュになっているから、暑い夏でも風通しがよくて蒸れにくくなっています。

napnap4

メッシュだけだとさすがに真夏では暑くて心配なので、そんなときには保冷剤をいれることもできます。

napnap5
冬場の寒い時には、保冷剤の代わりに保温材を入れることもできます。


あとね、抱っこ紐ってどうしても赤ちゃんのよだれとかミルクを吐かれたりとかで汚れるのですが、この抱っこひもは綿100%で丸洗いできるので、汚れたらいつでも洗えて安心です♪


使用月齢は首がすわる4か月くらいから。


抱っこの場合は24カ月(約13kg)まで、おんぶの場合は36か月(約15kg)まで使えます。


首が座ってからじゃないと使えないので、首が座る前の新生児から使いたいという方には向いていません。


首が座ってから使える抱っこひもをお探しの方や、今使っている抱っこ紐だと身体への負担が大きくて辛いから、2つ目の抱っこひもを購入しようと考えている方には良いと思います(⌒∇⌒)


肩や腰への負担が少ない抱っこひもの詳細はこちらnapnap 抱っこひも


6歳になった今でもるち太は抱っこが好きで、坐ればすぐに膝に乗っかってくるし、「ママ抱っこして~」と言われることもしばしば。
でも、さすがにこう腰が痛いと抱っこなんてできないので、「腰痛いから治ってからね」と断ってばかりいたら、しょんぼりされてしまいました。
すまぬ、るち太…
腰が治ったらたくさん抱っこしてやるから、もうちょっと待っててくれ~
さすがに20kgを抱っこするのはしんどいるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP抱っこ紐肩や腰への負担が少ない抱っこ紐「napnap(ナップナップ)」

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室