イライラしているときに読んで笑える絵本「いいからいいから」

イライラしがちなるっちきです(`・ω・´)


るち太が生まれてからというもの、なんか前よりもイライラすることが増えて、私ってこんなに短気だったっけと思うこともしばしば。



育児してると思いどおりならないことばかりで、イライラしちゃうことってほ~んと多いんだよね。


そんなイライラしているときに読むと、笑えて気持ちがちょっと軽くなるのが「いいからいいから」という絵本です。



詳細はこちらいいからいいから [ 長谷川義史 ]


ある日の夕方、突然やってきたカミナリの親子をおじいちゃんが「いいからいいから」ともてなすのね。


そしたら、翌日におへそがなくなっているのがわかって主人公の男の子はびっくりするんだけど、おじいちゃんは「いいからいいから」とへっちゃらで。


何があってもおじいちゃんは「いいからいいから」ですませちゃうから、それはよくないだろっ! と何度心の中でツッコミを入れたことか。


でもね、その、「いいからいいから」が良いんだよね。


こんな風に何があっても動じずに「いいからいいから」って言ってくれる人がそばにいたら、きっと悩んでるときとか辛いときとかに、すごく気持ちが楽になるだろうなと思って。


るち太も大笑いしながら読んでいたし、私も大笑いしながら何度も声に出して「いいからいいから」と言っているうちに、自分がイライラしていたのがなんか馬鹿馬鹿しくなったのでした。


育児で悩んだり、イライラしているママさんにオススメの、子供と一緒に笑える絵本です(⌒∇⌒)


イライラしているときの自分の顔、鏡でみたら我ながらすごく怖くてしかもえっらい老けておばさんぽくて、びっくりしました。
眉間にしわが寄っていたから、急いで伸ばしたよ(;´Д`A ```
絵本のおじいちゃんを見習って心を大きく持ちたいるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP親子で楽しめる絵本イライラしているときに読んで笑える絵本「いいからいいから」

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室