ゲームに飽きる日なんて来るわけがない

がっくりしたるっちきです(`・ω・´)


去年の夏ごろからでしょうか。
るち太がコインゲームにはまりだしたのね。



最初はパパがやっているコインゲームを一緒にやっていたのだけれど、段々いろんなゲームが一人でもできるようになって、ゲームセンターにある子供向けのゲームをやるようになって。


ショッピングモールに行ってもゲームセンターにばかりいて、おもちゃ売り場や本屋さんなんか見ないことが増えてきて、気が付いたら休みになる度にゲームセンターに行くようになっていました。


しかも、一度行くと2時間はまず帰れない。


コインも最初は20枚とか30枚くらいだったのが、一度に何百枚も使うようになっちゃってもう大変。


コインゲームって、運が良いとゲームで大当たりして一度に何百枚も増えることがあるんだよね。


多分その喜びを知ってしまったから、当たらないときでもコインをどんどんつぎ込んじゃってきりがないの。


しかも、コインがなくなってくると怒り出したり酷いと泣いたりするから、長時間付き合ってる私の方が、ここまで付き合ったんだから楽しく遊んでよ~と泣きたくなる始末。


それでも、最初のうちは、今までのおもちゃが気に入って毎日それでばかり遊んでいてもそのうち飽きて遊ばなくなったから、コインゲームも覚えたばかりで楽しいだけで、そのうちまた飽きるかななんて軽く考えていたのね。


ところがどっこい。


飽きるどころか、やればやるほど夢中になってのめりこんでいく。


休みとなれば「ゲーム行こう!!!」と朝から早起きして待っているし、用事があって行けないとすねて泣いたり膨れたり。


とにかく、パパがいるときはゲームに行かないと気が済まないくらいになってしまって、これってもう依存症に近いのではと不安になってね。


まあ、私の考えが甘かったってだけで、冷静に考えれば


ゲームに飽きる日なんて来るわけがない


んだよね。


ゲームセンターに通うようになって知ったのだけど、意外と大人が多いのよ。


毎日来ているらしき常連さんにはおじいちゃんおばあちゃんが多くてね。


ゲームに向かって当たるように拝んでいるおばあちゃんもいれば、夫婦で来て並んでゲームしている人もいるし、土日なんかは開店時間の前から大人が並んでいて開店と同時に人気のゲーム機にダッシュして席を取るほど。


大人がここまではまるくらいなのだから、るち太くらいの子供がはまってやめられなくなるのも当然なわけで。


このままではいかんと思い、ルールを決めることにしました。


コインゲームは一週間に一回。


コインも一回に使う枚数を決めて最初にその枚数を渡し、それがなくなったら終わり。
もしたくさんコインが増えたら2時間くらいでやめて、残ったコインは預けて帰る。


そんなルールにしてみました。


はじめにこうやってルールを決めて遊べばよかったんだろうね。


ダラダラと遊ばせてしまったのがいけなかったなと反省しつつ、ゲーム以外にも楽しみが増えるようにと、最近は天気の良い日は公園に行って一緒に野球をしたり、縄跳びを練習したりして遊んでます。


正直言って野球なんてボール追いかけて走ったりしないといけないから一人で相手するのは体力的にしんどいんだけど、ゲームするよりは健康的だし、私の運動不足解消にもなりそうだし♪


今週は毎日幼稚園帰ってきてから公園行って遊んでます。


ただ…


昨日公園で遊んだ帰りに楽しかったかるち太に訊いてみたら、「でもね、一番好きなのはコインゲーム!」とすっごい良い笑顔で答えられてかなりがっくり。。。


こんなに頑張って外で遊んでも、やっぱりゲームには勝てんのか(;´Д`A ```


ま、それでも外に行かないよりましだし、母ちゃんのダイエットにもなりそうだから頑張って公園通います。


公園通いで夜は疲れてぐっすりのるっちきに応援のクリックを♪⇒にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事


この記事を読んだよ♪とTwitterでるっちきにつぶやく→読んだよ(o^∇^o)


TOP育児の悩みゲームに飽きる日なんて来るわけがない

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

育児時々腐女子の最新エントリー

Copyright © 育児時々腐女子 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室